カルヤランピーラッカとフィンランドのクリスマス

 

クリスマスだ!あれちゃん実家へ帰るぞ!

もうクリスマス真っ只中ですね!

わたしたちは今日からあれちゃんの実家に帰ります。フィンランドのクリスマスは日本のお正月のように家族で集まるのが基本なんです。

実は昨年のクリスマスもフィンランドで過ごしておりまして、あれちゃんの実家にお邪魔しました。ですので、せっかくだからクリスマスエピソードを今日から少しだけ更新していきたいと思います!

クリスマス料理作りで大忙しのママ

日本のお母さんたちがお正月の、年越し蕎麦、お雑煮、おせち、、作りで大忙しになるように、フィンランドのママさん達も毎年大変だそうです。

フィンランドのクリスマスで食べるものはいろいろ!去年はあれちゃんまま手作りの

Karjalanpiirakka -カルヤランピーラッカ(カレリアパイ)

IMG_2704

フィンランドといえば!の定番料理ですね!

それから、

Porkkanalaatikko - ポルッカナラーティッコ(写真右)

kalkkuna - カルックナ(写真真ん中のお肉とソース)

  IMG_2716

などいろんなものをいただきました☆

他にもフィンランド風ロールキャベツや、ライ麦パンの中に魚を入れて焼いたお料理等、家庭によってさまざまだそうです!

そしてちなみに、あれちゃんが作ってくれたのはこれ!

IMG_2649

joulutorttu – ヨウルトルットゥ

とってもキュートな形のクリスマスのタルト、フィンランドの定番クリスマススウィーツなんです。形が何かに見えませんか?そう!おほしさま!こんな形をしているお菓子なので、tähti torttu – 星のタルトとも呼ばれていますよ。サクサクしていて、真ん中の甘酸っぱいジャムがたまらないのです。

去年はこんなすてきなクリスマスフードと、あれちゃんファミリーに包まれてとっても幸せなクリスマスでしたが、1つだけ忘れはしない汗をかいた出来事がありました。

カルヤランピーラッカの作り方を教えてもらた時…

ƒ}ƒ“ƒK40

 

カルヤランピーラッカの生地はすごくすごく薄くて、写真のように小さくわけたものを

IMG_2697

麺棒でごろごろ均等に周りへ引き延ばしながらひろげて、真ん中にミルクでゆでたライスポーリッジをいれて包むんです。

IMG_2696

写真のように、生地の周りに大きな裂け目がでないように伸ばさないといけないのですが、私のようにヘタクソだと、絵に描いたように裂けて丸くならないんです。。。

そう。これはもちろんあれちゃんままの写真。。。

今日はクリスマスフードのちょっとしたご紹介でした!

ブログランキング参加中!もしよければクリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
カレリアパイ

この記事をシェアする

6 件のコメント

  • フィンランドのクリスマスフードはそんな感じなんですね~国によって違っていて、面白いです。

    今年こそカルヤランピーラッカの生地が上手くのばせるといいですね!報告楽しみにしています!

    • 今年はやっとの思いでできました!( ^ω^ )
      去年はなんであんなにできなかったのか今になって謎に思います。。。笑
      不器用なわたし、1パーセント成長しました!てってれーーーー!

  • ブログに初コメントします。
    カルヤランピーラッカの生地作り本当難しいですよね(>_<)
    薄く伸ばさないと美味しく美しく出来ない。
    あおいさんが苦戦された時の気持ちよく分かります。

    素敵なあれママ先生が付いてますし、あおいさんなら直ぐに上手になりますよ♪

    ちなみに私のカレリアパイのトッピングはスライスしたチーズです。

    • 初コメント大歓迎です!ありがとうございます!
      生地作り本当に難しいですーー!
      今年は上手にできてよかったです!ほっとしました!
      わたしはたまごを乗せるトッピングがすきですよー!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA