あれちゃんは超鈍感【お誕生日会の巻】

 

去年の誕生日はまだ遠距離恋愛中だったので一緒にお祝いができなかったのですが、今年は初めてあれちゃんとお誕生日を過ごせるのでちょっと楽しみにしていました。 しかし、誕生日前夜に事件は起こるのでありました…

 

いきなりあれちゃんが

Vƒwƒbƒ_[

「月曜日におじいちゃんとお父さんと釣りに行くことになったから、明日の夜に実家に帰るね」と。

明日の夜、すなわち私の誕生日なわけです…

Vƒwƒbƒ_[

「は?」となる妻に、また一言飛んでくる。

 

Vƒwƒbƒ_[

「あーでも、釣りは三人しかボートに乗れないからあおいは行けないんだー。来たかったら実家で待っててくれれば問題ないけど」という始末。

Vƒwƒbƒ_[

あなたと過ごすのを楽しみにしていた妻を家に置いてきぼりにして、実家へ帰る予定にしているなんて……言葉が出ないっすよ。(笑) しかしぐっと堪えて我慢ですよね…よくよく考えたら24歳にもなって自分の誕生日に期待するって自分的には恥ずか……しいわけもなく!!祝ってほしかった気持ちを押し殺すのに必死!!!!!。笑

 

さて。ここは前回の喧嘩ストーリーで、どんなことでも正直に気持ちを伝える!じゃなきゃ、あれちゃんには伝わらない!と学習して、覚悟した私ですが……いい大人が「わたしの誕生日なんだから家に居てよ!」なんてやっぱり言えませんよね。

Vƒwƒbƒ_[

(敗北…)

 

そんなこんなで我慢していた数時間後、日本ではもう誕生日の時刻だったわけですが、そんな夜に将来についての語り合いが始まりました。将来のこと、したいこと、やりたいこと等など…。しかし、考え方のすれ違いや、”仕事”への考え方(日本人とフィンランドではワークスタイルもバランスも違う)、私達の未来の理想と計画が少しずつすれ違い、誕生日だというのに言い合いが勃発!!!。 結局2人ともお互いを理解できるものの、お互いが思う別々の思想、理想についてうまく合わせることができず、(←将来的に大丈夫かよ。)なんだか疲れきって寝てしまったのです。

なんでこんな日にこんなことで言い合いをしてるのか…。溜息&本当に阿呆らしくなってきて、どうせ明日あれちゃんは家にほとんどいないんだし、結局20半ばの誕生日ってこんなもんかと諦める。笑(あー…。私、、、、大人だもんね…と言い聞かす)

 

そして私がいつも心でストレスを抑え込むために使う、期待の話を思い出すのだった…

人間は期待をすると無駄に傷つくから、「期待をするな」 と大学のある先生が仰った。”人はこうしてくれるはず、あれはこうなるはず、誰かが○○をしてくれるはず…と人間はいつも誰かに、そして何かに期待をしながら生きている。でも、期待は自分の中で作りだしたものであって、人や出来事の運命を期待で変えることはできない。人は期待をする癖から放たれたときに、楽になれるのだ。信じるのと、期待はまったく別物”(※一部をまとめました

それを学んだとき、自分のストレスは見えない期待からくるものだとわかり、わたしもかなりいろんな場面で(こうなってほしい)(ああなったらいいのに)と様々なものに期待するのを止めました。信じること、願うことはあっても、期待はなるべくしない。それが、わたしに無駄なストレスをためない方法なのです。笑

ぜひみなさんも会社や人間関係で期待をしすぎていたら、一旦やめてみてください。

 


さてさて…

ƒ}ƒ“ƒK2

しかもこれ” I can pay for you” =僕はあなたに払えるよ…みたいな感じで言いましたからね…あれさん…。誕生日なのにgiveちゃうんかい!!!!!

でも、妻は何事にももう笑えるよねー。ダメージも0だよ、安心してね。笑

そしてあれちゃんの実家で…

お兄さんが迎えに来てくれた車に乗り込み、あれちゃんの実家、家から50キロメートル離れたところへGOGO!!!。

あれちゃんの実家に着くと…なんとまあ、、、、、あれちゃんママが素敵な素敵なランチを用意してくれていました…うれしい~!!

S__13721838 image (85)

秋うまれのわたしに秋色ぴったりの色どりのバースデーフード……泣 本当に泣けちゃいます…。そして、最後に”プリンセスケーキ”と呼ばれるスウェーデンスタイルのケーキまで!!

image (86)
美味しすぎました!幸せすぎました!!!!泣 

そしてあれちゃんのパパが食卓で「我が家へようこそ!あなたの誕生日をこうして家族でお祝いできることは心から嬉しい。」と乾杯のメッセージもくださいました…本当に涙です…

そしてお兄さん夫婦からプレゼント、あれちゃんパパとママからバラをもらいました。。。まさかのプレゼントに心からびっくり!!!!

あああ…本当にあれちゃん家族にお世話になりっぱなし、幸せもらいっぱなしの私ですが、、、、新しい家族として迎えてもらえたことに毎日感謝したいです!

こんなに幸せなお誕生日会を今年もできたのは、日本にいる家族、親戚、友達みんなみんなに支えてもらってここまで大きくなれたからです…みんなありがとう!!Kiitoksia!

そしてフィンランドに引っ越したものの、日本からたくさんのメッセージも頂きました泣…わたしは本当に人に恵まれて生きているなと感じます…

 

今年も良い1年になりますように!!!

さて来年の誕生日はフィンランド語で過ごせるかしら?

 

 

 

ブログランキング参加中!もしよければクリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
鈍感のあれちゃん

この記事をシェアする

2 件のコメント

  • お誕生日おめでとうございま〜す!まだまた24歳、生まれてこなければ出会えなかったのですから、お祝いしてもらいたいですよ!その気持ちはちゃんと伝えてはどうですか?

    ハラハラしたけど、とても嬉しい誕生日になって私も嬉しかったです。もしかして、サプライズパーティーだってのかなと思ってしまいました(笑)

    初コメントだとは知らず、でも私もとても嬉しいです:)

    • ありがとうございます!!そうですね!生まれてこなかったら会えなかったわけですし、お祝いしてもらえて良かったです^^

      わたしも最初はサプライズかとちらっと思いましたが…そうではなくて逆に安心しました。笑
      あれちゃんがサプライズなんてものをいつかできるようになったら泣いて喜びます笑。

      今日もコメントありがとうございます☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA