毛先の茶色くなった部分に嫌気がさして…自分で髪を染めました@海外

黒染めしてからもう半年以上経ったので、色落ちにより毛先の髪が茶色いんです…

黒染めしてから時間が経つと、生えてきた根っこは黒髪だけど、色が落ちてきた毛先の方はまっ茶色…

いつか茶色い部分全部切り落としたらいいや!って待ってたんですが、あまりにも茶色が目立つので、先日ついに思いきっちゃったよ!

Sponsered Link

自分の本来の黒髪に戻るため…またもや海外でセルフ黒染めしました

ƒ}ƒ“ƒK6ŒŽ30“ú

結局超狭いシャワールームじゃ動きにくくて顔や腕に染め液つきまくり。あれちゃんに助けを求めて。

広くて動きやすい場所でしなきゃこうなりますね……笑

ほんと、あほだわーわたし。明日へ続く。

 

ちなみに…

海外で髪の毛をセルフで染めるならこれがオススメ!

フィンランド(その他海外)で販売している市販のヘアカラー、どれを買ったらいいのだろう?

付属の説明書も英語だからセルフ染めはちょっと心配…

というあなたにオススメの商品を載せておきます。時々留学生の方にも「セルフ染めがやり易くて安い市販カラーを教えてください」と聞かれるので、もしヨーロッパ留学、インターンシップをしている人でセルフカラーに困ったらぜひこちらを!

海外でセルフカラーするならこの市販を使おう!日本語の説明書もある!

わたしは日本でも大人気&安心して使える

ロレアルパリのエクセレンスヘアカラーを使用しています。

こちらのサイトに載ってる物とほとんど同じパッケージで販売されているので、ヨーロッパ各国で同じはず!!簡単に見つけることができます。ウェブサイトには動画で染め方の解説も見られるし、カラーに悩んでいる場合も日本語のサイトで見て考えられるので、不安な人はこの市販カラーを買うことをオススメします。

わたしは染める前に動画を見て、フィン語の説明書とサイトの簡単な説明書を見比べながら事前に確認&用意して染めました。セルフ染めを海外でしたい方に少しでも役立ては嬉しいです。

日本の市販商品みたいにイヤーキャップは付いていませんでした。気になる人はあらかじめ別で買うことをオススメします。それからボディーカバーも付いてないのでわたしはゴミ袋を代用しました…

髪留めのクリップはタイガーみたいなところで安く売ってますよ!

 

 

ブログランキング参加中!もしよければクリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
市販カラー

この記事をシェアする

2 件のコメント

  • アレさん、たしか、自然な色が好きなはず。
    染めるというと何か言われそうですよね。
    続きが気になります。

    • そうなんですよねー(^○^)黒を保ちたいのですが、昔染めてた茶色が毛先の方はでてきちゃってて、、、それを黒くしないとなんだか変な髪型なんです。泣

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA