初心を思い出す…

久しぶりに初心を思い出しました

実は、もうすぐ妹といとこが初めてフィンランドにやってくるのですが、

海外旅行すら初めてで、飛行機に長時間乗ることも、入国審査も出国の準備も、あらゆることが初体験。

 

だいたい初の海外旅行って学校の修学旅行だったり、ツアー旅行だったりと、付き添いがいて安心&ちょっぴり不安を持っていく人が多いと思うのですが、今回わたしがフィンランド在住ということもあって、2人だけで飛行機に乗ってやってくることになったんです。

もちろん、直通便のため乗り換えもなく、日本人も周りにたくさんいてる状態なので大丈夫ですが、

今思えば、わたしが物心ついてから、初めて飛行機に乗った時は本当に緊張したなーとふいに思い出しました。

何を持っていけばいいか、何を持ち込んで良いのかだめなのか。液体物の管理なども含め、初めて自分で管理しないといけない時、いつもどきどきしてたのを覚えています。

あおい
ちなみに思いもよらぬハプニングに出くわしたこともあったんですよね…

Sponsered Link

免税店でのぷちトラブル

これはもうずいぶん前の高校生の頃。

初めてオーストラリアに行った時、帰りの飛行機に乗る前、思いもよらぬトラブルが起きました。

飛行機に乗る前の免税店でお土産を見ていた時のこと、かわいいキャラクターのキッズ用お弁当箱があったので、自分用のお土産に購入。それから飛行機のゲートに行って、マレーシア人の検査官から最後の軽い荷物チェックを受けていたのですが…

「これは持って入れない!!!」

と、免税店で買ったばかりのお弁当箱を取り上げられてしまいました。

「え?!?!なんで?なんで無理なの?」って聞いても答えてくれず。

検査官二人が、まっさら品のお弁当箱をじろじろ見ながら調べているんです。

 

すると女性の方がお弁当箱を握って、ゴミ箱に捨てる動作をしながら「This is NO NO」みたいな簡単な英語で、何度もわたしに訴えてきたんです。なんだかもうわけが分からず…。必死に免税店で購入したことを伝えましたが通じず無理。結局お弁当箱の袋が破られ、女性が…

「お弁当箱にフォークが入ってるから無理」と、詳しい情報も教えてくれたんですが、、、おいおい

あおい
フォーーーーーーーク?!?!?!?

しかも子供用。尖ってもない丸みの帯びたフォークですよ、、、

あおい
ちなみに機内食ででてくるやつより、安全なんですけど、、、

そんなこんなで、次はフォークを取り上げられて捨てられそうになり、、、。てんやわんや。

ついに引率の先生がその行動に怒って、免税店のお弁当箱を売ってたお店に猛ダッシュで戻り、これは免税品です!!!!という証明書を発行して帰ってきてくれました。高校生だったわたし、無力だったなあ、、、、

あおい
その後、先生にものすごく感謝!!そんでもって捨てられそうになった伝説のお弁当箱、高校時代ずっと使いつづけたなー!

というわたしの昔の記憶を、今日思い出しちゃいました!

さーて今日の漫画!

妹といとこの質問

ƒ}ƒ“ƒK6ŒŽ30“ú
あおい
わかい、、、わかいよ、、、。さあて、二人を連れたフィンランド巡りが楽しみ!アーンド明日はスウェーデンへいくよ!!
あれちゃん
今日のフィンランド語は飛行機!lentokone(レントコネ)

ブログランキング参加中!もしよければクリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA