北欧フィンランド生まれのKaunisteでお家の模様替えプロジェクト!

 北欧フィンランド生まれのKaunisteで模様替えプロジェクト!

模様替え

今の賃貸アパートに引っ越してから2年。

これまで長い間気にかけなかった、我が家のベッドルーム&仕事部屋になっている部屋を模様替えすることにしました!

あおい
先月から休みの日は地道に色々木材を買って来たり、好きな北欧アイテム・グッズを探したりして、もっとおしゃれな北欧部屋にしようとじわじわ計画!!

今日はそんなフィンランドに住む我が家のDIY&お部屋のイメージチェンジをお見せします!!

Sponsered Link

私たちが模様替えしたいお部屋の場所は3つ

1.私の仕事用デスクまわり

これまでなんとか雰囲気だけでも統一させようとシンプルに引き出しや雑貨をちょっと飾っていました。

何度か本棚や飾り棚を買おうと思ったんですが、なかなか好きなものも見つからず…悩むまま壁の飾り付けもしないで2年。

2.約6年間も変えてないカーテンを新しくしたい

隣の出窓のカーテンも夫のあれちゃんが学生時代に4年間使っていたものを引き続き使っていました。通算6年も同じカーテンを利用して来たので、今回思い切ってカーテンもチェンジ!

あおい
ちょっぴりアンバランス状態なデスク周りを一挙に模様替えします

3.部屋の空間、壁の使い方を見直す

これまで真っ白な壁にいくつか絵と写真を飾るだけのこの仕事部屋&ベッドルーム。何一つ気を使ってなかったので全体的に、可愛いものをプラスしてちょっとおしゃれに模様替えしたいなと思っています。

Sponsered Link

大好きな北欧アイテムでおしゃれルームにしよう!

大好きな北欧アイテムでコーディネートしたいなと思い、私の一番お気に入りの北欧テキスタイルブランド、Kauniste(カウニステ)を基本にお家の模様替えをしました!

kauniste テーブルクロス
あおい
我が家の食卓テーブルのクロスも実はKaunisteです!

実は今回このお部屋の模様替えプチプロジェクトに向け、Kaunisteさんから物品協力をいただくことができ、カーテンに使う布地と、最近発売された人気のorvokkiのクッションカバー、iphonecaseをいただきました。ありがとうございます!

あおい
ということで!部屋をスッキリ整えちゃいます!スタート!

夫婦でプチDIY計画!壁の収納をプラス&デスクをおしゃれにする計画

ウォールシェルフ

さて!まずはデスクの隣の空っぽの壁をおしゃれにしたく、海外のサイトやDIYブログでよく見かける、レザーテープで作るウォールシェルフを夫婦でDIY!!

・作り方はこちら→お家のインテリアDIY!!夫婦で革ひものシェルフ、ロープのミニシェルフを作ってみました

あおい
ドイツにいるおばさまからは昔からこういうのがあったわ!と言われたので、もしかしたら何十年も昔からあるスタイルなのかな?
ウォールシェルフ

下の壁の本棚はIKEAの子供エリアで販売しているウォール収納(FLISAT)で、前の棒のみ好きなペンキで色を塗り、1日乾燥させてすぐ完成しました!

そしてデスク前の空っぽな壁をちょこっとチェンジ!

北欧 デスク おしゃれ

私のデスク前はあれだけ真っ白だったのですが、壁にバランスよく絵やシェルフを配置!!何にもない壁がちょっと遊び心のあるデスクに。フィンランドで買った木製雑貨、ポストカードを飾ったり、絵を描いたり、親友からもらった写真たても飾っていい感じになりましたよ。

DIY シェルフ

ちなみにこちらのミニシェルフも木材とロープでDIYしました〜!

詳しくはこちら→お家のインテリアDIY!!夫婦で革ひものシェルフ、ロープのミニシェルフを作ってみました

あおい
できるだけシンプルに保ちたいので、デスクで使う道具類はIKEAのボックスか、デスクの引き出しに全てしまってなるべくすっきりと。

カーテンチェンジで部屋の雰囲気をもっと可愛くおしゃれに

デスク横の出窓にはいただいたカウニステのファブリック(potpourri)を吊りました。私は閉めた時になるべくフラットにパターンが見られるのがいいので、窓の幅より一回り大きいもので十分です。

ピンクとダークブルーグリーンがデスクにも部屋にもマッチ!おしゃれなワークスペースが完成しました〜!!

カウニステ ルーム

全体的に見ると、手作りのシェルフ、カウニステのカーテンがいい感じに合わさって、前のアンバランスな雰囲気よりも居心地の良く、可愛い北欧雑貨の集まる空間になりました!

カウニステのクッションカバーでキュートになった玄関先

kauniste クッションカバー

オルボッキのクッションを置くだけでこんなにキュートに!これぞ私が作りたかった玄関先のリラックス!カラフルだけどどこかシンプルで落ち着く空間になったので嬉しいです。

カウニステ クッション ルーム
あおい
床には自分で絵描いたポスターを飾っています

Sponsered Link

お部屋の模様替えは北欧雑貨でこんなに大変身!

デスク 収納 模様替え 北欧
あおい
私はナチュラルな木の素材を使ったスタイルに、薄いピンクや黄色のカラーリングがとっても好きです。2年経ってやっとデスクが私の好きな感じになりました〜

ちなみに頂いたiphoneケースも気に入っています。デスクの雰囲気にもぴったりで、もう嬉しさ満点。笑

Kaunisteについて

北欧の豊かな才能あるデザイナーと職人が集まり誕生したテキスタイル雑貨ブランドカウニステは、ファブリック、雑貨、エプロン、キッチンアイテム、アクセサリー、ポーチなどあらゆる質の高いテキスタイルアイテムを販売されています。

現在ヘルシンキには2店舗、日本でもイベントや期間限定でショップをオープンしており、ウェブショップでは日本国内でもいつでも新しいアイテムを購入することができるので、興味のある方はぜひぜひショップをのぞいて見てください。

 

あおい
私も大好きなカウニステ…ヘルシンキに行くときは毎日足を運んでいます!本当におすすめです

ヘルシンキ本店
Fredrikinkatu 24, 00120 Helsinki
営業:火曜-金曜(11:00-18:00)土曜(11:00-16:00)
定休:日曜・月曜・祝日・年末年始

ヘルシンキ大聖堂店
Aleksanterinkatu 28, 00170 Helsinki
営業:火曜-金曜(11:00-18:00)土曜(11:00-16:00)
定休:日曜・月曜・祝日・年末年始

もっと詳しくカウニステについて知りたい方はこちらの本もおすすめです

ブログランキング参加中!もしよければクリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
模様替え お部屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA