世界一不味いお菓子が本当は美味しかった!?リコリス&サルミアッキのイベントが熱い

フィンランドの名物、世界一まずいと言われるサルミアッキのイベントへ行ってきた!

lakritsi-event3
laksitsi-event2

フィンランド名物でもあるサルミアッキのキャンディー、またはリコリスのみで作られたさまざまなお菓子は「世界で一番まずいお菓子」と題されて度々テレビや雑誌で紹介されることも多いですね!そんなリコリス&サルミアッキのイベントがここ、フィンランドのヘルシンキで10月下旬に開催されました!
イベント会場ではリコリスとサルミアッキのお菓子、ドリンク、スパイス等の商品を販売する食品ブランドが数々立ちならび、1つ1つのブースで試食&買い物ができる楽しいフェスティバル!

ちなみに…「世界一まずいお菓子」と世界中の人に言われようが、フィンランドとその他北欧諸国の人々にとっては「美味しいお菓子」の1つであり、北欧の伝統的なお菓子として長い間、親しまれてきたものなんですよ。だからイベント会場は北欧人で大賑わい!

salmiakki-history

昔のパッケージも可愛いね!

さて、フィンランドへ旅行に行かれた方や留学に来た学生さんで、フィンランド人から笑顔で「どうぞ!」と真っ黒の飴をもらって、何も怪しまずに口へ運んだ人は多いのではないでしょうか?日本人は、ほぼ初対面に近い人から苦手なものをもらっても、すぐ吐き出したり正直に「まずい」と言わず、

サルミアッキ

なんて頑張って言う人が多いから、日本人をよく知るフィンランド人にとってはその顔を見たくて、わざとサルミアッキを渡す人もいるんですよ(笑)留学中、数回この手口でいろんな人から黒いお菓子を渡されたのを覚えています。もちろん、

あおい
初めて食べた時はさすがに衝撃の味でした。

フィンランド人の多くがサルミアッキとリコリスが好きなことにも本当に驚きで、なんでこんなものを!?!?!って何度も疑ったほど。今では慣れて食べることができますが、フィンランド人のように好き好んで自分で購入して食べることはまだできません…(笑)

Sponsered Link

サルミアッキとは?リコリスとは?一体何?どんな味がするの?

lakritsi event

サルミアッキを知らない人も多いはずなのでここでちょっとだけご紹介。

「そんなにまずいの?」「どんな味なの?」と写真だけでは想像のつかない人も多いと思います。

サルミアッキって何?

わたしもサルミアッキのことをよくわかっていなかったので、フィンランド人アレ氏に聞いてみると…この回答。ƒ}ƒ“ƒK10ŒŽ26“ú

あおい
これじゃわからーん!!!!!

ってことで理系のあれ氏の解説後、wikipedia大先生にも教えてもらうことにしました。

サルミアッキとは?

サルミアッキ(フィンランド語: salmiakki)は、塩化アンモニウムリコリス甘草の一種)による菓子である。その他の食品飲料の味付けとしても使用される。塩化アンモニウムによる強い塩味[1]とアンモニア臭があるのが、通常のリコリス菓子と違う特徴である。色は通常のリコリス同様、黒に近い暗褐色である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/サルミアッキより引用

ということで、まああれちゃんの言うとおりだったのですが、なんだか不思議な食べ物ということはお分かりいただけたでしょうか?(強い塩味&アンモニア臭という表記がありますが、匂いは私からするとそこまできつくありません。)

知り合いの日本人の友達でサルミアッキとリコリスのお菓子を「好きじゃないけど食べられる」「美味しい」と言って食べている人も意外に多かったりするので、無理な人とOKな人とで味に関する意見はバラバラです。
salmiakki

ちなみに甘草の一種というリコリスはこれ!

salmiakki-plants
salmiakki-roots

このリコリスの根っこがもとになっているそうです!ぜひこれが真っ黒になる工程を見てみたいものですね!

さて、そんなサルミアッキ&リコリスをどんどん試食できるイベントの様子をこれからどーんと写真でご紹介します!!

Sponsered Link

サルミアッキ・リコリスのお菓子や商品で盛りだくさんのイベント会場!

lakritsi fazer

会場の奥には、主催のFAZERが白黒のサルミアッキスタイルで大きくブースを構えておりました。

 

サルミアッキ 情報

こちらの定番のキャンディーは試したことのある方も多いと思います。右のドリンクは真っ黒のサルミアッキドリンク!思い切ってブースでごっくん、一杯いいただきましたよ!

食の発明が新鮮で面白い!サルミアッキとリコリスのびっくり商品

サルミアッキとかリコリスのお菓子って聞けば、結構キャンディやグミを想像する方が多いと思うのですが、今回はさすがイベントですね!なんとサルミアッキ&リコリスの驚き商品を発見することができましたよ!それがこちら…わたしのびっくり度で順位をつけてご紹介。

びっくりリコリス商品★第3位

リコリスのはちみつ!!!

lakritsihoney

パンに塗ったりして食べるんだって!へ~!!詳しくはこちらをHuhtasrinneのウェブサイトもあったよ!

びっくりリコリス商品★第2位

lakritsi jougrutti

え?白い!!!白いヨーグルトなのにリコリスの味?驚きです。

びっくりサルミアッキ商品★第1位

salmiakki

見た目は完全水。なのにサルミアッキの味がする…。

まったくの透明なのに、、、、(これなんかジョークに使えそう~笑)

どれもひとつずつ試しましたが、なんだか人生初めてのお味で仰天でした!うまくは説明できませんが、これはみなさんにも機会があれば試してもらいたいなと思いました。

Sponsered Link

絶対食べられる!?めちゃくちゃ美味しいリコリス食品も発見!

ちなみに私と友達が大絶賛した美味しいリコリス食品をご紹介したいと思います。

これには正直一番驚きを隠せなかったんですが、、、、なんとポテトチップスのリコリス味!

alechan-salamiakki

実は美味しすぎてぱくぱく食べちゃったんです!良い塩加減でリコリスの風味もすこしあって、ぱりぱりで美味しかった~!これはお土産になること間違いなし!!と思って購入。

それからこれも!

lakritsi peprep

これはまさに今、買ってこなくて後悔しているリコリス商品。リコリスの入った胡椒やソースなどの調味料を取り扱うブランドなのですが、特に胡椒は美味しすぎ!ふんわり独特の風味と後味も良く、なんとも新しい癖のある味で新感覚。リコリスが苦手な人でもサラダやお肉料理にぱらっとかけるなどして美味しく食べられるはずですよ。

わたしが挑戦したけど食べられなかったサルミアッキの真っ黒アイス

もともとスーパーで売っている、リコリスがさらっと入ったアイスクリームなら食べられるのですが、今回は真っ黒に近いアイスクリームを初めて口に運んで…こうなりました。

salmiakki

結局最後まで食べることができず、あれちゃんに食べてもらっちゃいましたー。めっちゃ美味しかったんだって!さすがフィンランド人だ!!

さいごに

lakritsi-event

イベントに行くまではサルミアッキ、リコリスと聞くだけで「苦手…」と、正直ネガティブイメージの強かった私ですが、各食品ブランドの食の発展を見て食べて、かなり楽しむことができました。このイベント、めっちゃおすすめです。

多くのフィンランド人が好むサルミアッキ、そしてリコリスが気になる方はぜひぜひフィンランドへ来たらお試しくださいね!!

ブログランキング参加中!もしよければクリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
サルミアッキ 情報

4 件のコメント

  • うわあああ・・・
    私は本当に本当にほんとうーに
    無理です・・・・・

    あとアルミサッキと間違えてよんでいたことがあります。。

    • うーん!なんか甘く苦く、酸っぱく、、、、
      人によってはタバコを食べているみたい!という人もいますよ!笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA