「ずるい」って思いながら我慢してたあの頃。【第二話】

前回のストーリーはこちら!

「ずるい」って思いながら我慢してたあの頃。

結局ついに言っちゃった、

ƒ}ƒ“ƒK5ŒŽ31“ú 

わかっていることをそのままストレートに言われた時の心境は、たまらんもんです。(笑)

明日へつづく…

ちなみに最近の私の口癖「せめてJRで会える距離になりたい。」

妹にかわいそうな名言って言われました。笑

ブログランキング参加中!もしよければクリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
新婚の悩み

この記事をシェアする

4 件のコメント

  • なんだかホロリと涙が出そうになりました。私は今友達が近くにいないので、近くに住んでたらなぁ一緒に飲みたいなぁと時々思います。

    • 共感していただけて嬉しいです(●^o^●)
      やはり友達が身近にいないってつらいものですよね、、、
      私は幼稚園から仲良い地元の友達や中高大の友達とぷらっと遊びにけなくてちーと、わがままになっておりました(笑)
      なので、ときどきわがままになってあれちゃんのいないところで声に出して「私も~あそーびーたーい」って言ってストレス発散中です。

  • 自分も留学に来てるのでみんなが、内地で遊んでるのを見てそのことをよく思います。
    寂しいですよね。

    • ともきくんもう留学始めたんですね!生活はどうですか?もう慣れてきましたか?(●^o^●)
      ホームシック&友達シックは数カ月後に急にやってきますが、現地での安全に気を付けて、
      日本にいる友達に会えるまで健康で頑張ってくださいね!
      ってホームシック中の私が言えることではないですが…(笑)応援しています!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA