【ムーミンワールド体験記】ムーミン谷を徹底調査してきました!

本場フィンランドのムーミンワールドへ行ってきた

フィンランドにある「ムーミンワールド」は北欧旅行の中でも大人気の観光スポットで、ムーミン好きなら日本人でも知らない人はいないはず!

そのせいか日本人の間でもムーミンランド(Muuminmaailma) は絶大な人気を誇り、フィンランド旅行に行くならナーンタリでムーミンに会いたい!という方が多く、ここには毎日たくさんの日本人観光客が訪れています。

muumitmaailma

(出典:http://www.moominworld.fi/)

ムーミン一家はナーンタリに住んでいます。

ムーミン一家は、フィンランドの南西部のナーンタリに浮かぶ島のひとつに住んでいて、この無人島の島がまるごと、ムーミン谷をイメージして創られたムーミンワールドになっています。美しい海と緑に囲まれた自然の中で、小さな木造の家々を見学したり、自然遊びのアクティビティが満載にあふれ、ムーミンの物語と雰囲気が存分に楽しめますよ。

muumitmaailma map

(出典:http://www.moominworld.fi/)

そして今日は!冬のムーミンランドでの1日をブログで紹介します!

しかし…?

ムーミンが大好きなあなたは「あれ?」と思うはず…ムーミンはこの時期、冬眠しているんじゃなかったの?と…

実は冬の1週間だけムーミンが目覚める時期があるんです!

ムーミンワールドが長期で開園しているのは、毎年夏の6月上旬から8月下旬あたりまで。しかし、フィンランド人のホリデー期間(スキー休みと呼ばれる冬休み)の2月下旬だけ、ムーミンが冬眠から目覚めてくれるときがあるんです!

そんな冬眠から目覚めた、冬の貴重なムーミン一家に会いに行ってきました。

Sponsered Link

ムーミンワールドの開園時間について(冬季)

2016年:冬の「Winter magic」期間は冬の2月20日~28日まで

入場料は20€(約2720円)※2歳以下は無料です。

フィンランド旅行に行くなら!ムーミンワールドの行き方

私たちの住むトゥルクからムーミンワールドまでは、バスと徒歩で約1時間で行くことができます。さて!トゥルクのカウパトリからバスに乗ってさあ出発!
 
バスに揺られて40分ほどでナーンタリに到着しましたよ!
 
ƒ}ƒ“ƒK40
到着したら眺めの良いナーンタリを歩き、ムーミンワールドへ導かれる橋にたどり着きます。凍りついた海とムーミン谷へと続く長い橋が、なんだか物語へ進んでいくみたい!
 
ムーミンワールド2016
 
ムーミンランドの行き方をもっと詳しく知りたい方は、こちらのリンクからどうぞ↓
ムーミンワールドリンク

ムーミンのテーマパークには魅力がこんなにつまってる!

ゲートを抜けるとすぐに子供たちのはしゃぐ声が聞こえてきます。
ムーミンのキャラクターたちがグリーティングをしていました
ムーミン
 
それから、なんだか元気なハスキーボイスが聞こえるな~と思ったら、かわいいミィも発見!日本語で「こんにちはー!」と挨拶してくれたのでびっくり!
 
ムーミンワールドミイ
 
ムーミン谷にやってきた来場者をお出迎えして、ぎゅーっとハグをしているムーミンの仲間たちを見ていると、幸せそうで寒い冬でもあったかい気持ちになれちゃいます!!
ここでは楽しく一緒に記念撮影をしたりミィやスナフキンとお話がたっぷりできるので、ムーミン谷の仲間たちに出会えた時は、フィンランド語で「Moi!」とあいさつしてみよう!
わたしたちもハグをしてもらっちゃった!
ムーミンママ
 
ちなみに、ムーミン谷の仲間たちは1日中パーク内で子供たちと触れ合っています。
ショーの時間以外は、常に子どもたちと一緒に外でソリ遊びをしたり、体操をしたり、お散歩をしていたり…。こんな風にムーミン谷でみんなと一緒に過ごせるなんて、きっと子供たちは自分だけの思い出をたくさん作れるに違いありませんね!
 
もっとキャラクター達を見たい&知りたいあなたはこちらのリンクへ↓
ムーミンキャラクターリンク

 ムーミンワールドには何があるの?ムーミン谷の様子をたっぷりご紹介!

ムーミンワールドは、私たちが「遊園地」として想像するような場所とはちょっと違います。ジェットコースターや大きな乗り物はなく、

自分で見て触れて探検して、自ら遊びを発見する場所

のように私には感じられました!

さーて!今日のブログではそんなムーミン谷についてどんどんご紹介!

Sponsered Link

素敵なムーミン一家の家を訪ねてみると…

ƒXƒiƒtƒLƒ“

テーマパークの真ん中で一番目立っているムーミンの家。

1階にはアニメや絵本で出てきたあのダイニングがあり、細かい小物や家具が細部まで再現されています。ムーミンママのキッチンは、美味しいお料理の匂いが漂ってきそう…

ƒXƒiƒtƒLƒ“

2階、3階へとらせん階段がぐるぐると続き、他にもムーミンのお部屋、ママの部屋、屋根裏部屋等…お家の中を楽しく探検して楽しめます。きっと子どもたちは、家の中を探検しながら、絵本やアニメでは感じられない新たな発見をしていることでしょう!

あなたも元気でかわいいミイに会いたくなる!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ムーミン谷の冬ではソリ滑りと、ちょっとしたスキ―遊びが楽しめます。とっても元気でハツラツとした可愛いミイがメガホンを片手に子どもたちを楽しい掛け声で集め、ソリ遊びのイベントをしていました!

かわいい動きに特徴のあるキュートなハスキーボイスは、フィンランド語のわからない日本人でも十分に楽しめることでしょう!雪や氷でつるつるした地面を駆け回っているキャラクターや子どもたち。そんな姿がうらやましくてたまらなくって…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
私も子供に混じってソリすべり~!(後ろもご注目!)

めちゃめちゃ早くて飛んでいくかと思いました。楽しくて3回も滑っただなんて大きな声では言えません(笑)

そして後ろから、笛を吹きながらすべり降りてきたスナフキン…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

華麗すぎて…何をしていても見惚れるぞスナフキン!!!!

ちなみに、このような遊び場にサポーターのようなクル―などはいなく、来場者の親と子ども、キャラクターのみでした。なので当たり前のように、子どもたちはソリを自分で運んで自分でお片づけ。これがフィンランド流のテーマパークだな~!という雰囲気で、遊びに来られているフィンランド人の家族を観ることも楽しみのひとつになりましたよ!

ムーミン谷のキャラクターのお家も目が離せない!

ムーミンの家だけでなく、ヘムレンさんの家やミィの家、広場等…いろんな場所を探検することもムーミンワールドを楽しむ醍醐味です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA ヘムレンヘムレンさんの家

内装がムーミンの家同様、細かくてフィンランドの雰囲気も漂っててとっても楽しめました!

冬の特別企画!この時期にしか味わえないショーもオススメ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

冬の1週間だけの限定ショーWinter Magic show !!外は寒いのでこのショーは少しあたたかいテントの中で開催されます。もちろんフィンランド語(英語もちょっとあり)ですが、キャラクター達のダンスや振る舞いだけでも存分に楽しめますよ!

お子様連れで遊びに来た人には1度でもショーを見に行ってほしいです!

 ムーミンのテーマパークだからこそできる自然あそび

ムーミンワールドではフィンランドらしい自然の雰囲気を楽しむことができます。これまでに紹介したソリ遊びやスキー遊びだけでなく、こんなのどかな冬の景色が味わえる絶景スポットだってあるんです。

おしゃまさんの家

ここでゆっくりと凍った海と雪を眺めることで心が落ち着き…

ムーミン谷の自然

こんなあたたかい自然のストーブが心身ともにあたためてくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あれ?なんだか良い香りがするな~と思ったら、そばで美味しいソーセージを焼いている人もいました!これは日本の遊園地ではなかなか見られない光景で面白かったです!

他にも日本のテーマパークでは味わえない、本場フィンランドらしいアクティビティが満載です。ちょっと休憩するようなベンチからもぬくもりを感じられますね!

ベンチjpg

ムーミン谷の郵便局から特別な手紙を大切な人に送ろう

ムーミンワールドには本物の郵便局があるんです!

ムーミン郵便局2jpg

郵便局の中にはデザイン豊富なムーミンポストカードが勢揃い。そこから気に入ったカードを見つけてお友達や家族に手紙を書くことができますよ!ポストカードにはムーミンの切手を貼ることができ、オリジナル消印も押してもらえるのでムーミンづくしのカードを日本へ送ろう!

ちなみに、、、そんな特別なカードで、あれちゃんがわたしの家族へ手紙をだしました!

ムーミン郵便局

※あえてミスについてはスル―して次に進みます(笑)

ちなみに、郵便局は本屋さんとセットになっていて、フィンランドでしか手には入らない本もたくさん売っていますよ。フィンランド語ですが、記念に本場のムーミン谷で1冊購入するのもお勧め!

ムーミン谷でお腹が減ったら…ムーミンランチはここで!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ムーミン谷には素敵なレストランもありますよ!

ここはあたたかいマッシュポテトやミートボール、サラダ、お魚などがビュッフェ形式で食べられるレストランです。お値段は15.50€!

ムーミンランチ

私は野菜をたっぷり入れて美味しいスープを頂きました。ムーミンママのペーパーナフキンと紙コップも一緒に使えてかわいいです!食後はお茶、紅茶、コーヒーも飲んであったまることができます。

ムーミングッズ満載!ムーミン谷にしかない限定グッズ?

ムーミン谷にはここでしか買えないムーミングッズが多数あります!ムーミンマニアさんにはかなり貴重な商品かも?!そんな限定グッズと出会えるムーミンショップも調査してきました~!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんなにムーミンであふれています!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それからムーミン谷の特別フェイスペイントも!結構人気でペイントしている子どもたちをたくさん見かけました!

紹介したい商品や、限定グッズコレクション等、どんなグッズがあるのかを一気に1つのブログにまとめたので、気になるかたはこちらをチェックしてね!

ムーミンワールショップ

私たちの素敵な思い出@ムーミンのテーマパーク

私、ムーミン谷に実は初めて行ったんです!

そんな初のムーミンワールド体験だったわけですが、日本人としてびっくりしたことを一言で言わせてもらうと、

テーマパークなのにのどかでゆっくりと時が流れていることに驚いた!

何かに急いだり焦ったりすることもなく、キャラクターたちと長い時間をゆったりと触れ合うことができ、子どもにとっても大人にとっても嬉しい時間がたくさんありました。

ムーミン谷の魅力だけでなく、フィンランドらしさも改めて実感したような気がします。フィンランドに住んでいながら、気付けなかったことに今日はたくさん出会えて、またまたちょっとフィンランド人の心に近くなれたかも?!

良い思い出をありがとうムーミンワールド!

さてさて!今日の漫画もムーミンにちなんで…

ƒ}ƒ“ƒK40

ムーミンが好きなあなたはぜひぜひ!フィンランド語の名前も覚えてみてください!

ムーミンワールドについてもっと知りたいあなたへ!

ムーミンワールドをもっともっと知りたいあなたは、こちらの詳しい情報ブログもご覧くださいね! ムーミンワールドリンク ムーミンワールショップ ムーミンキャラクターリンク

ぜひぜひ覗いてみてね!

ムーミンワールドに行くなら宿泊はこちらで!限定ムーミンルームを見逃さないで!

ムーミンワールドに行くならここのホテルへ!ムーミンルームがあるナーンタリスパホテル!予約がなかなか取れない!?そんな可愛いホテルを大特集!

moomin hotel

 

 

 

 

 

スパホテルの詳しい情報はこちら!

naantali hotel

ブログランキング参加中!もしよければクリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
ムーミンの家

この記事をシェアする

2 件のコメント

  • ニースクネィティ、ニースクネィティ、ニースクネィティ!_φ(・_・メモメモ。
    はー(●´⌓`●)このブログでますます行きたくなりました!!フローレンが1番好きですけど、ミィちゃん可愛いですね!会いたいー♡これは、保存版ブログです!

    • ミィ、、めっちゃ可愛いかったです~!想像以上の可愛さに惚れちゃいそうでしたよ!笑
      ぜひぜひフィンランドのムーミンワールドへ(*^_^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA