大阪弁がめちゃめちゃ役に立った時。

あれちゃんがいつも間違うこの文法、良い教え方を見つけました。

ƒ}ƒ“ƒK6ŒŽ30“ú

Sponsered Link

できるようになりました。笑

ただ、文章を書く時は「アカン」は使えないから、ちゃんと書き言葉と話し言葉の使い分けも、今後あれちゃんに教えなければならない!!!!笑

英語だったら、Have to , must toで簡単だもんね、、、日本語言い回しが多すぎる…

ブログランキング参加中!もしよければクリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
大阪弁外国人

この記事をシェアする

8 件のコメント

  • あおいさん、おもしろすぎ!確かに「アカン」で全部意味が通じる!便利ですね。語学って難しいけど面白いんですよね。文法も勉強しないとアカンけど、何よりその国の歴史や文化を知っていくのも語学学習の楽しみの一つですね。

    • ほんとに、アカンってこうして文法を簡単にして使えるので大阪弁を教えてしまうのも便利です大阪弁をこれでちょっとマスターしてもらうっていうわたしの願望も混みで✨
      そうですね!文化や歴史を学んでいくのも同じくいい勉強になって、あれちゃんにはこれからも頑張ってもらわれねば!

  • たしかに関西弁の方が言いやすいですね。僕もいつも使ってます!(笑)

    でも標準語の 行かなければならない という文法に近いフィンランド語の言い方がありますよ。
    勉強した時にかなり助かりましたので、アレちゃんにも分かりやすいかなと思います。

    フィン語の言い方は
    “Nyt ei tule mitään, jos ei lähdetä”
    だいたい もう行かないと良い結果にならない という意味になります。

    例えば、子どもにこう怒ることもできます

    Nyt ei tule mitään, jos et heti syö!
    すぐ食べなあかんで / すぐ食べなさい

    これを覚えて 行かなければならない を分解してみたらこうなりますね

    行か なければ ならない
    “Mennä” + “jos ei” + “ei tule mitään” —> Täytyy mennä

    こうやって三つに分けて言ったら訳の分からない なけなけられられば にならないかなと思います。

    • わー!ありがとうございます!
      さすが、日本語を流暢に話せる石男さん、、
      フィンランド語も一緒に教えてくださってあれちゃんだけでなく、私もものすごく勉強になりました
      あれちゃんのなけなけられれば〜と混乱するところも解消できそうです!

  • 「会わなきゃ」「行かなきゃ」じゃダメなの?
    最も簡単で家族や友達に対して使うのに適してると思うけど。
    丁寧に言うなら「会わな−くては(−ならない)」「行かな−くては(−ならない)」の方にしたら言い易い?

    • 会わなきゃ、行かなきゃもいいですね!ただ、わたしは「会わなあかん」の方を使うので、あれちゃんにそう教えました✨他にもいろいろあるので、日本語は果てしないな〜って思います!

  • あれちゃんの言葉の方が難しい(笑)

    なんども読み直してしまいました。

    日本語って同じ意味でも言い回しのバリエーションがありすぎて、日本人でも難しいですよね。

    その点、大阪弁って優秀かも。

    端的でわかりやすい!

    あれちゃん、日本語勉強頑張ってね。

    • なけなけ〜から、もう読めないですよね笑。わたしも毎回聞き取ってどう間違ってるのか書いたとき苦労しました笑。言い回しっていろいろあるので他にも教え方はあるんでしょうが、あかん!が楽でした(^o^)笑
      これからもビシビシ頑張ってもらいますっ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA