夏至祭こそ裸でサウナに行く!と宣言した私が宿した意外な気持ち!

フィンランドでは男女一緒に裸でサウナに入れる人がたくさんいます!!

そんな話をブログで数回ご紹介して来ました。

フィンランド人は男女一緒に裸でサウナに入れる?【サウナまとめ・インタビュー編】

2017.04.03

フィンランド人は男女一緒に裸でサウナに入れる?【サウナまとめ・納得編】

2017.04.01

日本ではちょっと驚きですが、フィンランドでは一部の中で男女一緒にサウナへ裸で入ることが一般的だったりします。

あおい
そこでこの春に、フィンランド人の友人から、なぜ裸で混浴サウナを楽しめるのかをインタビューしました。

それからもいろんな話を聞いて、少しずつサウナへ裸でいく気持ち良さ、そして清々しさをいろんな方面から学んで来た私。

前回のインタビューで答えてくれた友達のインタビューでの、素敵なメッセージを思い出します。

サウナは尊重する場所であるということを海外の人々は理解することがまず大切!
 
周りの人々が裸だとしても、誰も性的なことを考え始めることはないんだよ。なぜなら僕たちは子供の頃から毎週混浴サウナへ行って家族と過ごしてきたからね。
 
誰がどんな体をしているかなんて気にすることはないんだ。
だって、私たちの体はみんな美しいから。人は皆、相手のありのままを尊重するべきだよ。
 
例えて言うなら、学校で制服を着ないところかな。誰がどんな服を着てどんな格好をしようと、相手を尊敬することを学校で学んできたからそれと同じなんだよ。
by  レートゥくん(男性)
 
そんなインタビューに続けて、こうも語ってくれたレートゥくん
 
 
サウナへ裸で行くことを恥ずべきではありません。
 
自然が私たちを生み出し、皆が等しく美しくあるというのに、人々が自分の身体を恥ずかしがったり、自信を持てないことがなんだか深く悲しく残念な気持ちになります。
 
無論、フィンランド人は裸でサウナに行くことが海外においてタブーであると知っているし、そういう面では、外国人にサウナへ訪れる際にストレスを感じて欲しくないと思っています。

男女平等のフィンランド社会において、これは男女双方に送られたメッセージです。

もちろん、これはフィンランド人のある一人の意見であり、インタビューした人の中には裸で入ることのできない人も実際にいらっしゃいました。

全員が全員、裸で入れる訳ではないし、

そこには様々な個人的な理由があり、どの意見も尊重すべきだと私は思います。

Sponsered Link

さて、そんな風にインタビューやこれまでの経験を通した私ですが、今年!!!

同じ気分を味わいたくなった私は、夏至祭の日こそ「私も裸でサウナに入る!!」と決めたのです!

しかし、、、

裸 フィンランド サウナ
あおい
女の子デーとぶつかってしまい、結局裸で行くことはできませんでした、、、

でも、他のフィンランド人は全員裸で、本当に清々しそうに、優雅に、何の恐れ?心配?もなく、お酒を片手に

まるでカフェにいるかのように、普通に楽しんでいましたよ!

そんな裸でサウナを楽しむ姿を見て、今回は心からすんごく羨ましくなったのです!!

 

なにこの世界!美だわ!美しい!!!って思いました。

 

だって、誰も周りの目なんか気にしない。

よそよそしく振舞わない。

気まづい空気すら一切流れていない。

 

男女の平等、個人の尊重、フィンランド人の自由さ、そして何よりありのままの尊重。

仲間同士が、裸になっても全く顔色すら変わらないそんな空気感に、すごく憧れてしまいました。

ちなみに12人の中には、私たち国際夫婦に、3組のカップル、男性友達、ある彼女さんの姉と、集まったチームもバラバラです。

この光景に「平気なんだねー」という一言は全く合わず、どちらかといえば「これが普通なんだ」という意識でした。

 

その場に圧倒されないわけがなかった私は、やっぱりまたまた今回のことを経て、そういうフィンランド人の意識になりたい。日本人としてはすごくカルチャーショックな出来事だけど、私もいつか、そんな生き方をしたいなと自然に思えたほどです。

あおい
正直、これができたら、、、何だろう、なんか自分が新しくなれる気がする。笑

ってことで、まだ夏はおおよそ2ヶ月ある!挑戦できる機会があれば、きっと私は試すだろうと思います。

明日も夏至祭の話は続くー!!!

ブログランキング参加中!もしよければクリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
sauna finland midsummer

この記事をシェアする

2 件のコメント

  • はじめまして!
    今日本からフィンランド旅行に来ていまして、今日ヘルシンキからトゥルクへ1日観光へ行ったのですが、その時たまたま、あれちゃんさんのいらっしゃるカフェに入った者です。
    あれちゃんさんは日本語で色々話しかけてくださって、思いがけず楽しいひとときを過ごさせていただきました。
    このブログも教えていただきました。旅行前に知っていたらもっとたくさん読んで観光の参考にできたのに!と思いました。
    これから他の記事もゆっくり読ませていただきます(^^)♪

    • 初めまして!コメントありがとうございます。
      あれちゃんから聞きました( ◠‿◠ )わざわざご連絡どうもありがとうございます!
      こうしてひょんなことからブログを知っていただけるのもとっても嬉しいです。
      トゥルクやヘルシンキのこと、どんどん紹介して行きますので
      何か少しでも役立てばなと思います!!よろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA