初めてサウナで死ぬかと思った私の体験談。

フィンランドinサウナ

週末にサウナに行ってきました〜!!

久しぶりの公衆サウナ!今回はsaloのジャンプ台がついてるサウナへ!

もう秋真っ盛りのフィンランド。水の温度も14度くらいでヒヤヒヤーンです!!

Sponsered Link

そんな水の中に飛び込むあれちゃん…さすがフィンランド人です。この華麗?なジャンプをみてください。笑

あおい
私はようせん。

あれちゃん、こうして計10回は飛び込みやってましたよ〜!!笑

小さい時からこうして飛び込みはよくやってたらしい、、、私人生で一度もないぞ。笑

 

さて!今日の漫画はサウナの話〜!!

普通は、様子を見て水をかけてはスチームを楽しんで、また数分後に水をかける繰り返しなんですが、

このおじさん、永遠に水をかけまくってスチームを大量に出させ、最強にサウナを熱くして、自分だけすぐさま水浴びに立ち去って行ったんです。残された人々の辛さはもう、半端なかったです。

かなり熱いスチームがブワブワと肌に伝わり、この2年で感じたことのないような熱風を体中・顔中で受けて、死ぬかと思いました。笑

外に出ないと皮膚が焼けるような痛さで倒れそうになって、でも、歩くと動く足と手に強烈に熱風が当たって、扉すら開けるのも辛かったー。泣きそうでした。笑

入ってくるときにスムーズに開けられた扉を開けられなかったくらいですよ、、、

あおい
公衆サウナで、初めてイラっとした。笑

これには、サウナ経験の長い義母と義父、あれちゃんもこの件にちょっと怒っていたので、やっぱりフィンランド人にとっても普通じゃない温度でサウナを体験したんだと思います。

 

9月は紅葉も綺麗で、公衆サウナを楽しむにはとってもいい時期。もしこの時期ご旅行される方にはぜひ、自然いっぱいの中で楽しめる公衆サウナを一度は体験してもらいたいです。

しかし!フィンランドのサウナに行った時、もしもこんなような人がいて、肌に激痛が走るほどの熱風を浴びることになったら、気をつけてくださいね。

ブログランキング参加中!もしよければクリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA