シンプルに生きるために大切なことって?

シンプルに生きていきたい

何事もシンプルにあればいいもの。でも、なかなか思ったように気持ちや行動をコントロールできませんよね。

特に日本は察する、または空気を読むという環境が当たり前だったりするから、まっすぐ伝えるよりもやんわり伝える、もしくはふわっと察して欲しいオーラを送り続けてしまう(または送り続けられる)ことも時々あると思います。

それがある意味、ことを大きくしないための正解であれば、言ってしまえばすぐ解決したのに!という間違いだったりすることもあり、なかなか人によっても場合によっても選択しづらいところ。

Sponsered Link

それは夫婦間にも言えること

あれちゃんと映画を見ていたときこんなことがありました。

相手が困ってるとき、怒ってる時、悲しそうな時って「どうしたの?」と、だいたい聞くものですが「別に何も」とか「大丈夫だから。」とか言われちゃうと、なかなかそこから踏み込んで行くのは難しい。

しかしながら、あれちゃんはガツガツガツガツ聞いてくる。いや、聞いてくれるという言い方をした方が正しいかもしれない。

あれちゃん
なに!?どしたの?!

と、私が気持ちを解消するまでずっと。

最初こそ、身勝手にほっててくれたらいいのにとか、いちいち聞いてこなくてもいいのにって思っていたけど、今は真逆。無理に塞ごうとしている悩みや不安、感情をすぐに聞いてくれるので、打ち明けること、話すこと、伝えることが一番近道だって気付かせてもらった気がします。

ブログランキング参加中!もしよければクリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA