sopiva北欧ショップ運営中!!

ヘルシンキ・ヴァンター空港情報!入国・帰国前に知っておきたいことまとめ【2018年更新】

 

コンテンツ

ヘルシンキ・ヴァンター空港のみどころ満載!入国・帰国前に知っておきたいことまとめ

日本から一番近いヨーロッパであるフィンランドのヘルシンキ・ヴァンター国際空港は、ハブ空港としても有名ですね!

フィンランド以外のヨーロッパに旅行される方もトランジットで利用することが多く、ブログでも空港についてさまざまなお問い合わせをいただきます。そこで今日はヘルシンキ・ヴァンター空港に関して、旅行者の方がきっと知りたいあんなことやこんなことを隅々までまとめてみました。

ヘルシンキ 空港 まとめ

下記のボタンリンクから、ヘルシンキに到着時かヘルシンキから出国時の利用かで情報を分けています!素早く自分の知りたい情報のみを確認する場合は下のボタンをクリックしてください。

▶︎ヘルシンキ到着時に空港を利用する

▶︎日本へ帰国時に空港の利用する

到着時 日本からヘルシンキ・ヴァンター国際空港へ

ヴァンター空港 入国

Sponsored Link

1.ヘルシンキ・ヴァンター空港の入国審査について

空港の入国審査が初めての方は、以下の入国審査の体験談ブログをチェック!
実際にどんなことを聞かれたのか英語の例文をまとめているので、入国審査に緊張しそうだなという方はこちらでちょっぴり練習を!

国際線入国審査体験談集!! 初めての人も安心、これを読めばきっと大丈夫。

2.空港からヘルシンキ市内への行き方!オススメは電車です!

フィンエアーバス

空港からヘルシンキ市内への行き方ですが、数年前までは空港行き市営バスかフィンエアーバスが主流でした。しかし2015年からは電車(I線・P線)を利用してスムーズに市内の中心地、ヘルシンキ中央駅に行くことが可能になりました。

電車を使ってヘルシンキ市内へ行こう

ヘルシンキの中心地へは、空港から向かうI線とP線のどちらに乗っても行けます。所要時間はP線に乗れば28分I線に乗れば34分です。

P線に乗った場合

I線に乗った場合

出典:https://www.reittiopas.fi/

つまりP線の方が若干早く着きますが、電車は基本10分ごとに動いているので正直どちらに乗ってもさほど変わりません。

補足
・曜日や時間帯によって運行時間が異なります。時刻表をご確認ください
・ヘルシンキ市内から空港に向かうときは、I線に乗ると28分で到着します→もっと詳しく路線図を見る

ヘルシンキ空港駅(lentoasema)のアクセスはとっても簡単!

  • 手順1
    出口を出たらまっすぐ進む
    わかりやすく英語の案内があります「Railway Station」

    ヴァンター空港 電車

  • 手順2
    ブルーの入口が見えてくる
     ヴァンター空港の電車の駅の入口が見えてきます

    ヴァンター空港からヘルシンキへ

  • 手順3
    切符を購入
     一番右の青色の券売機で切符を買いましょう。

    切符購入

    アプリを使って安く購入する?
    HSLのスマホアプリでお得なチケットを購入もできます(クレジットカード必須)。切符の買い方を詳しく解説付きで見たい方はこちらから。※但し、空港からヘルシンキはRegionalチケットとなるので購入の際の選択にはくれぐれもお気をつけください。
  • 手順4
    エスカレーターを降りて駅のホームへ
     

たったのこれだけ。とってもシンプルで簡単なんですよ!これならひとり旅でも安心ですね。

ちなみに電車では充電できるってご存知ですか?

充電できる電車

I線、P線の車内にある向かい合わせの席で、小さな半円の肘掛テーブルがあるところでは、携帯電話などの機器を充電できるコンセントがついています!利用したい方はヨーロッパのプラグをお忘れなく!

Sponsored Link

3.ヘルシンキ・ヴァンター空港から、ヘルシンキ以外の都市に行く方法

留学、インターンシップ、お仕事でヴァンター空港から直接ヘルシンキ以外の都市に行きたい場合は、首都ヘルシンキに行かなくてもmatkahuoltoの高速バスで直接トゥルク、タンペレ、オウルなどの別の都市に空港からスムーズに行くことが可能です。

こちらの別記事で詳しく写真付き・チケットの購入方法も詳しく写真でまとめていますので、必要な方はぜひ参考にしてください。

ヴァンター空港 出国ヴァンター空港から、ヘルシンキ以外の都市に行く方法【matkahuoltoチケット買い方】

4.ヘルシシンキ・ヴァンター空港のフリーWi-Fiの使い方

空港にはもちろんフリーWi-Fiがありますが、「使えなかった」「接続できない!」というお話も聞くので、今回はスクリーンショット付きでご紹介します。

  1. スマホはフライトモードのままでもWi-Fiが使えます。フライトモードオフのまま、Wi-Fiをオンにしてください。
  2. スマホのWi-Fi設定から、Helsinki Airport Free Wi-Fiを見つけます

    airport-wifi

  3. 接続してスマホにWi-Fiマークが表示されたら、ウェブブラウザを開きます(または自動で開かれる場合も)

    airport-wifi

  4. Connect to free WiFiというボタンを押して接続するだけ!

Q.wifiのマークがスマホ画面に表示されているのに接続できないのはなぜ?

wifiのマークがついていても、スマホのSNSやメッセンジャーアプリをそのまま起動にしても繋がらない場合があります。まずは必ずウェブブラウザ(safariやChrome)でインターネットに接続できるか確認しましょう。その際にもしかすると、まだConnect to free WiFiというボタンを押していないかもしれません。ご確認ください。

5.ロストバッゲージをした場合(スーツケースが空港に届いていないこと)

私自身、フィンランドに移住する際に実際ロストバッゲージを体験たことがあります…

ロストバッゲージは日本からの直行便だとほとんど少ないと聞きますが、もし格安のチケットで遠回りしてフィンランドへ入国する際は乗り換えで荷物の輸送が間に合わず(他の要因もありそうですが)稀にロストバッゲージになることがあるようです。

lostbaggage

スーツケースがなかった場合
荷物の引き取りエリアの近くにあるカウンターでロストバッゲージしたことを伝えれば、スーツケースに付けた白いタグに書いてある番号からどの国に残ったままになっているか探してくれます。私の場合はすぐ見つかって、スーツケースが引き取れたのは2日後くらいでした!

ロストバッゲージについては詳しく、今度漫画で紹介します!

もしも荷物がなくなった時のためにしておく大切なこと

私がいつもやっている3つのことをご紹介します。

スーツケースにベルトを付ける!できれば目立つカラーのものを!

取手に目立つバンダナを巻く

スーツケースを誰かに間違って持って行かれないように、取手の部分に目立つバンダナかハンカチを何重にも硬くしばって自分のものだということを示す印をつける(キーホルダーだと、金具が外れてなくなる場合もあり)

スーツケースに必ず住所、電話番号を書いたタグをつける

もしも乗り換え中の他国でロストバッゲージした場合のために英語での記入を推奨します

6.日本円をヴァンター空港でユーロに両替したい

空港内に日本円からユーロへ両替できる「MONEY EXCHANGE」がありますが、以下のような料金で受け付けているようです(2018年現在の情報です。変更される可能性もあり)

・手数料 5.95€/1人あたり (100ユーロ以下の場合)
100ユーロを超える両替は、両替料金×5.95%

日本国内で銀行の方が、外貨両替は安いなと思う方は国内での換金をオススメします。

7.ヘルシンキ空港付近でホテルをお探しならこちらがオススメ【広告】

空港付近 ホテル
空港に到着する時間によってホテルが必要な方にはこちらの、素敵なアパートメントホテル「Forenom」をご紹介します。

このホテルの料金は全ての部屋が約85〜100ユーロ(シーズンによりけり)。しかもキッチン付き!建物の1階にあるスーパーで買ったもので晩御飯を簡単にすませたい方にも便利です。

空港付近 ホテル
全ての写真の出典: forenomホテル

場所はTikkurilaというヘルシンキ空港から2駅(8分)で駅近!Dixiというショッピングセンターもすぐそこ。もちろん電車に乗ったらすぐにヘルシンキ市内にも行けるため、1日だけヘルシンキ宿泊で、あとは他のヨーロッパで旅行する!という方にも注目のホテルです。

空港付近 ホテル

全室キッチン付き・ヘルシンキにも空港にも近い・北欧家具に囲まれたお家のような雰囲気・ペットも宿泊可能・wifi完備・テレビ、ケトル、ヘアードライヤー、コーヒーメーカー、アイロン、冷蔵庫なども付属

公式サイトで予約すると一番お得!

8.その他のよくある質問

Q.空港で友達と待ち合わせをしたいのですが、どこがいいですか?

ヴァンター空港 出口

A.預け手荷物を引き取った後に、退場する空港の到着出口はゲート2Bです(※2018年現在、日本から到着)。その前で待機している人が多くいらっしゃいます。「出口付近のスタバのところ!」と言えばきっとわかりやすいでしょう。

Q.1人で行っても迷わない空港ですか?

A.国際空港と言っても空港内の大きさはそこまで巨大ではありません。イギリス、ドイツで入国したことのある私からすると、ヘルシンキの空港はこじんまりとしていてすごくわかりやすく、お帰りの際も難しすぎることはないと思います。不安な方は早めの行動と下調べを念密に!

Q.空港でもスリ・置き引きに気をつけた方がいいですか?

A.こればかりは本当に運…。安全と言われているフィンランドでも自分自身で防犯するしかありません!
トイレへ行くときはスーツケースごと入れるのでひとり旅の場合で荷物が多くても安心です。

安全なフィンランドでも!海外旅行で気を付けるべきあれこれ

こちらのブログ記事でも紹介していますが、服の中で現金を保管できる、防犯ポシェットを私は海外旅行時にいつも必ず使用しています。今はフィンランド在住なので使うことはないですが、もしもの時のために現金を別で保管したい人はこんな感じのポシェットで大切なパスポート、お金を保管しておくことを推奨しますよ!

Q.到着後、空港内で寄るべき場所はありますか?

パンフレット

現地で旬の観光情報や、ツアーが気になる方は空港からすぐに出てしまわず、この観光センターで観光パンフレットだけ取って行くのもオススメかも!なかなかガイドブックには載っていないような現地情報も見つかるし、思い出にストックしておきたいおしゃれなパンフが手に入るかも!

ちなみにブログでも、フィンランド旅行の記事を様々に紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね!

フィンランド旅行記事まとめ

帰国時 ヘルシンキ・ヴァンター空港から日本へ出国する

ヴァンター空港 出国

日本に帰国する場合はターミナル2(T2)を使用します

1.ヘルシンキ・ヴァンター空港でのチェックイン・搭乗手続きについて

チェックイン 機械

ヴァンター空港のチェックインは、基本的にセルフチェックインです。多くの航空会社で一人ひとりのチェックインサービスを行なっていないので、航空会社のウェブサイト・または空港内のチェックインの機械を使って、自分で手続きをすることになります。ご自身で予約された航空会社の予約メールなどから、チェックイン方法・時間などをご確認ください。

ちなみに14時〜15時は一番の混雑時!(Finaviaの担当者に聞きました)

ヴァンター空港 出国

Q.英語が苦手なので、セルフチェックインが心配です

A.チェックインの機械を1人で行うのが不安な方、または英語が苦手でわからなくなってしまった場合は、航空会社のロゴマークのついた服を着たガイドさんが周りにいらっしゃるので声をかけて手伝ってもらいましょう。

Q.スーツケースを預けるのも自分でやるの?

基本的には、チェックインの機械で手続きした時に出てきたラッゲージタグを自分で添付します。
タグをスーツケース、バッグパック、ゴルフケースなどの荷物に貼り付け、予約した航空会社のバッグドロップマッシーンへ移動して、指定された通りにバッグを預けます。(Finnari,SAS,Norwegian航空の場合)

※航空会社によっては、カウンターにバッグを持って行く場合もあるようです。詳しくはこちら

補足
お子様連れの方は、チェックイン後のセキュリティチェックでは、家族用に設定されたゲートもあり、荷物をまとめるときにお子様をチャイルドチェアに座らせることもできます!

チャイルドチェア

2.超過手荷物でピンチ!持って帰れないかも…?

滞在中にお土産を買いすぎた!フィンランドの留学生活で荷物が膨れ上がった!
そんなことが行く前から予想される人は、飛行機のチケットを購入する際にスーツケースを1つ追加しておくことをオススメします。詳しくはこちらのブログでもご紹介しています

機内手荷物機内へ手荷物を最大限持ち込む方法【旅行帰り・留学生・一時帰国者におすすめ】

旅先のフィンランドで荷物が多くなってしまった場合は、機内手荷物のルール以内の重さでギリギリまで機内へ持ち込む、またはフィンランド国内でバッグを購入し、事前予約で超過手荷物の追加も可能です。

注意
「どうぜ1kg、2kgくらい多めに見てくれるよ!」と簡単に決めつけてかかってはいけません。時には厳しく、2kg多いので減らしてくださいと言われることもありますから、荷物の重さチェックは事前に行っておいた方がいいでしょう。

念のために出発前にボストンバッグを買っておくのもいいかも!

機内持ち込みが可能なサイズの折りたたみボストンバッグを、あらかじめ日本にいる間に購入しておき、行きは使用せず、帰りのみ荷物を詰めて帰るというのも技の1つ!フィンエアーなら機内持ち込み手荷物は8キロ。小さなハンドバックしか機内へ持っていかない場合は、以下のようなボストンバッグも一緒に持っていけますよ。これならお土産も詰められる?!

3.免税品の手続きは?

tax

免税品の手続きは空港内で行います。記入済みの書類、レシートの添付が必要ですので旅中は買い物をするたびに書類をしっかりストックしておくようにした方がいいですよ!

空港で払い戻し申請のできるカウンターは毎回かなり混み合っていることがあります。しっかり書類を記入して揃えておくことをオススメします。詳しくは次回ブログでご紹介しますね!

Sponsored Link

ヘルシンキ・ヴァンター空港の免税店情報・お買い物&食事エリア

ヴァンター空港 買い物ショップ

帰国時に必ず滞在、利用する空港内のレストラン、またはショップでのお買い物!!今回はヴァンター空港で行ける!買える!見られる!知って得する情報をまとめました。

4.空港の免税店では何が買える?北欧雑貨のショップ・ブランドはなにがある?

ムーミンショップ moomin shop

空港 ムーミンショップ

空港内にもムーミンショップはあるからご安心を!買い忘れた、ギリギリまで買い物をしたい!という方は免税店で。

マリメッコ marimekko

マリメッコ 免税店

必ずあるよ、マリメッコ。ヘルシンキの市内にあるショップと比べれば小さいですが免税で買いたい人はこちらも最後にチェック!

イイッタラ iittala

iittalaももちろん!飛行機搭乗時間までゆっくり見てお買い物を楽しめますね!

iittala上の、二階にもフィンランドブランドのセレクトショップ

免税店 お土産エリア

フィンランド お土産 免税店

北欧ブランド、北欧デザインが溢れたおしゃれで素敵なセレクトショップの数々!!飛行機に乗る前にも掘り出し物が見つかりそうですね!

FINSPIRATION

フィンランド お土産

フィンランドならではのお土産ショップもたくさんの人で賑わっています!

 

他にもお店は多数ありますが、とにかくこれだけ可愛くて素敵な北欧雑貨・ブランドで溢れているので、搭乗時間より3時間〜4時間余裕を持って空港に入り、免税店でゆっくりお買い物を楽しむのも良いかもしれませんね!

※各ショップでの値段設定についてはわかりかねます。どちらがお得なのか、どんな商品があるかなどの質問は受けられません。(店舗情報は2018年9月現在のものです。)

4.フィンランドのお菓子、ドリンク、お土産を買って帰りたい人は種類豊富な免税店を!

この空港では、シュンゲンエリアとノンシュンゲンエリア、昨年オープンしたその他のエリアがあり、基本的にこの3つのエリアに分けられてショッピングエリアが存在します。

各エリアにはサイズやお店の見た目は異なりますが、食品、ドリンク、お菓子、化粧品、香水、雑貨などの基本的なお土産を買えるショップがあるので最後の買い足し、買い忘れのお土産はここで購入するといいでしょう。

補足
お菓子は免税店で買った方が安いかも!?と思っていたら、実は市内のスーパーで買った方が安かったお菓子もありました。どちらが安いか、お得かは品物によるので断定できません…

免税店

免税店でお酒は買える?

もちろんです!でも注意しなければいけないことが2つ!お店の人から教えてもらいました。

空港の免税店では、有名なフィンランドビールが購入できない

フィンランドでお馴染みのカルフ、カリヤラ、ラピンクルタなどの人気ビールは免税店では売っていません。Finaviaのスタッフの方とお酒のお店を回って見つけたのは夏限定パックのMaku-brewing in Tuuslaというビールだけでした(2018年夏現在)

ちなみにショップの定員さんにも聞いて見たところ、有名どころのビールは販売されておらず、ウィスキー、ジン、ウォッカ、ワインなどの他のアルコール商品しか基本置いていないんだとか!

免税店 お酒

もし「どうしても買って帰りたい」という人は事前のお買い物を!ちなみに、大人気のロンケロはありましたよ!

免税店 お酒 ロンケロ

免税範囲で持って帰れるのは3本まで?!

空港内の販売員に聞いたところ、持ち帰りできるお酒のボトル数は免税範囲で3本まで(1本760ml以下)だそう!これもまた事前に知っておいた方がいいですね!海外旅行者の免税範囲で確認可能です。

5.空港を利用時に知っておきたい?あんなことやこんなこと

フィンランドらしい休憩場で飛行機出発までゆっくり過ごせる

koivu

空港は細部までまさに北欧の雰囲気が行き届いています。帰国前に本物の白樺の木に囲まれて最後に一休みするのはいかがでしょうか?

ちなみにこのライアンホームというのは、ヘルシンキ空港が以下のキャンペーンを行なっていた時の名残です!

半分ベッド状態のソファーがある?!そこで一眠りするお客さん発見!

空港内で飛行機を待つ間ってすごく長い!そんな時にじーっと座るよりも30分くらいごろ寝がしたい方は、居眠りソファもあるよ!(場所は白樺の木のエリアの隣!)仕事の帰りや、長旅で疲れていたら飛行機に乗る前に休憩できます。ぐっすり眠らないようにお気をつけて!

空港には美容室まであるの?!

もちろんこちらは免税店のエリア内ではありませんよ!セキュリティチェックよりも前の空港施設内です。この美容室を見たときは私もびっくりでした!

どうしても和食が食べたい!って時にも大丈夫!

飛行機に乗る前にお腹が減ってて、どうしてもお寿司や麺類が食べたいときは、和食のレストランもあるので安心!海外旅行中、食事に困っていた!という方は立ち寄ってみてください。詳しくはこちら

お湯が無料で?

hot

空港内のいたるところで温かいお湯の出る機械が設置されています。もしご利用したい方は覚えておくといいかもしれません。日本へ帰国する便の搭乗ゲートの近くにもありますよ!詳しくはこちら

6.ヘルシンキ・ヴァンター空港のレストランエリア

レストラン 空港内

空港内にはたーくさんのレストランがあります!カフェで簡単な食事もできれば、レストランでがっつりめ、またはドリンクだけを楽しんだり、適当に食品自販機でイージーにすませることも可能です。レストラン・カフェのリストはこちら

さて、ブログでは、私が立ち寄ったレストランをご紹介します。

レストラン BISTORO

レストラン 空港内

搭乗ゲートから割と近いところにあるレストラン。美味しいスムージーがおすすめです!予定より早めにチェックインも、セキュリティコントロールもできちゃってお暇な方は、こちらで最後に美味しいものを味わっていくのもいいですね!ちなみにフィンランドで人気のサーモンスープもあるみたいですよ!

もうすぐNORDIC KITCHENができる?!

来年はラーメン屋さんができるという噂です…オープンしたら行ってみたい…!!

 

ということで今日は盛りだくさんでヘルシンキのヴァンター空港について私の知っている限りの情報をご紹介しました!

フィンランドで旅行される方、フィンランドを経由して他のヨーロッパに行く方も利用すると思います!他にもあんなことがしりたい!こんなものはある?という質問があれば、こちらのコメント欄へ記入ください。(個人メッセージは、毎日多くの方からお問い合わせいただいておりますので、内容によっては数週間お返事にかかることがございます。)

2 Comments

もりもり

大学一年です!
シベリウスが大好きでフィンランドへの旅行を考えていたところ、こちらのブログとYouTubeを発見!一気見させていただきました!とても参考になりました!ありがとうございます!
これからも拝見させていただきます!

返信する
岸本 直美

はじめまして。
11月にヘルシンキで行われますGPSフィンランド大会の観戦の為、フィンランドを訪れる予定です。
いきなり帰りの空港での過ごし方のことで質問があります。
早めに空港に着き、買い物をしたりレストランで休憩したりして過ごしたいのですが、その際は搭乗手続きを済ませ、荷物をあずけた後になるということでしょうか。
空港で買い物をした後、スーツケースにお土産を入れるということは無理なのでしょうか?
もし、荷物を預ける前に買い物をできる場合、スーツケースの一時預かり場所はあるのでしょうか?
海外旅行は不慣れな上、フィンランドは初めて訪れる国なので何もわかりません。。どうぞよろしくお願いいたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください