夫も密かに愛用中だった…私の貴重な日本の日用品…笑

お家で大事に扱っている日本の消耗品のあれこれ

海外に住んでいると時々日本の〇〇の方が使いやすい!ってなることがたまにあります。

もちろん数年住むとそれもまただんだん慣れて来るものですが、やっぱりいくつか手放せないものもあるものです。

あれもこれも絶対日本製が良いとまではさすがに言いませんが、少なくとも愛用の化粧品、日本製が一番のラップ…そして体に合った風邪薬などは特に、日本から購入したいなとよく思います。

 

こちらでさっと簡単に買えないので、日本から送ってもらったり友人が届けてくれた時は、フィンランドで大事にちびちび使っている私です。

Sponsered Link

そして先日こんなことが起きました。

黒い綿棒!!!!欲しい…

あおい
引っ越すときに二箱も買って来たのに…そりゃあ二人で使えば消耗も早いよね…笑

一番耳掃除がしやすい綿棒だって思っていますよ。笑

あと、ちょっと硬めでアイラインの化粧直しもやりやすい。

なぜかフィンランドで買った綿棒は、綿がふわふわ〜と剥がれる?ような感じでものすごくふわっとしてて私にとっては使いにくくと感じ、やっぱり…私はこの黒い綿棒が良いのです。

あれちゃんも気に入ってたとは知らず(笑)あっという間に空っぽだった〜笑

ブログランキング参加中!もしよければクリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ

5 件のコメント

  • なるほど笑
    海外に住んでいる知人がいて会いに行くとき
    日本製品の消耗品をたくさん土産してくと喜びそうな話ですね
    参考します~

    • 日用品は喜ばれますよ〜!!
      私も友達に頼んだり、友達がサプライズで色々持って来てくれたりするのでとっても嬉しいです〜!!( ◠‿◠ )
      ぜひ!私は綿棒が欲しいので母に他の荷物とまとめてドドンと送ってもらいます。

  • 僕はヘルシンキに住んで1ヶ月目なんですが、綿棒は芯のヤワさが気になってたくさん買い直してしまっています。
    あと日本のラップが欲しいです…

    • ラップは世界共通でみんな言いますよね!
      綿棒私も芯のやわさ気になってしまう〜!!!笑
      そしてわたがほへほへしてて困っちゃうので、
      早く日本の黒綿棒が欲しい。笑

      • 値段が高かったし遠いので微妙かもですが
        昨日、ヘルシンキ大聖堂の南に無印良品が1ヶ月限定で支店を出しているのを見つけました。
        そこに白の紙軸綿棒と、黒の紙軸綿棒が売っていたので思わず白を買いました。
        黒も、お二人が使っていたものとは異なりますが無印良品ブランドのものが売っていました。

        ノートと合わせて10€しましたが…フランスにもドイツにもロシアにも紙軸はなかったので、大満足です!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA