sopiva北欧ショップ運営中!!

北欧旅行の服装まとめ!冬旅行ではこれを着るべき!&冬の防寒裏技ご紹介!【服装&お天気情報】

フィンランドの冬はこれを着よう!冬旅行の服装アドバイス

今回はフィンランドや北欧付近を旅行する方へ冬の服装情報をお届けします。

フィンランド 冬服

フィンランドの冬はだいたい11月から3月くらい。10月下旬に入る前から冬の訪れを感じるようになります。

日本人にはユニクロさんがついていますから、ヒートテックをたくさん持って来られて着込む予定の方が多いと思いますが、それだけではもちろん十分ではありません。

いくらヘルシンキ周辺の観光メインでお買い物やカフェ巡りを楽しむ旅行だとしても、服の素材、コート、手袋、靴等の選び方には要注意です。

MEMO
この服装紹介記事はフィンランド南部、ヘルシンキあたりの南側地域の場合として参考にしてください。(ロバニエミ、レヴィなどフィンランドの北の服装は別記事で)

Sponsored Link

冬のフィンランド旅行は何を着たらいいの?服装に悩むあなたへ

11月、12月の天気・気温は?

11月でだいたいー5度〜6度あたりをうろうろ。12月はー5度〜3度あたりをうろうろしているかな!お天気のいい日は8度近くまで一瞬暖かくなることもありますが、とりあえず日本で過ごす真冬の1月、2月あたりを想像していただければいいかと思います。

11月の下旬ともなるとクリスマス前で、だんだん雪も降ってそのまま積もることもあるので寒さは一段と厳しくなりますが、雪も降ったり止んだりで溶けてなくなっちゃうこともしばしば。毎年の様子はその年にならなきゃわかりません。今はちなみにトゥルクでうっすら積もり中(2018年11月下旬現在)

MEMO
上記の気温は参考です。旅行予定の人は必ず出発前にフィンランドの天気予報をサイトでチェックしてください!

冬の北欧旅行に適した服装【私の場合フィンランド11月〜12月あたり】

このサンプルは11月、12月の、最低気温ー5°~最高気温6°あたりの場合です。わたしがいつも着ている服装はこんな感じ。

フィンランド 冬服

11月から急激に冷え込むのでマフラーの使用を!

ジャケットだけでは首元が寒いので、あったかくしっかり首をサポートできるタートルネックのセーター、または防寒対策にマフラー、ネックウォーマーを持っておくといいですね!

スカートを履いても私は平気な方です

11月〜12月、または気温が下がりすぎない1月なら私は普通にスカートも履いています。レギンスやタイツ、裏起毛タイツなど暖かいものを履くことがオススメ。風邪を引かないようにスカートを下半身の防寒対策もこまめに!

1月、2月の天気・気温は?

1月でだいたいー10度まで下がることもあれば、あたたかいと感じる時で3度くらい。日本で感じたことのないような氷点下10度を経験する可能性があります。服装だけでなく急激な乾燥肌にもご注意を。

2月はー15度まで下がることも!でも気温が高い時で1度くらいのプラスの天気になる日もありますね。ただ、時々突然ー20度以下に落ち込むこともあります!これはヘルシンキやトゥルクでもあり得ること!!雪もたくさん降っていて足元も危ないので、服装だけでなく靴の選択もしっかりとご準備を。

1月〜2月、毎日雪が降っている訳ではありません。例年気候の変化があり、一時的に雪がたくさん積もっていたり、積もらなかったりまちまちです。どの時期に来るかで気温も状態も違うので、旅行予定の人は必ず出発前にフィンランドの天気予報をサイトでチェックしてください!

冬の北欧旅行に適した服装【私の場合フィンランド1月〜2月あたりは】

このサンプルは1月と2月の、最低気温ー20°~ー10°あたりの場合です。わたしがいつも着ている服装はこんな感じ。

フィンランド 冬服

ー20度以下に気温が下がった時は、完全防寒とウールや機能性の高い素材を選んだ冬服がオススメ!

防寒具は絶対的!!あればあるほどあったか嬉しい

マフラー、手袋、耳あて…身につけるほど邪魔臭い、持ち運びが面倒。でも、ジャケットだけでは首元が寒い、耳が寒いと困るのでないよりまし!

あおい

私は耳あては使わずニット帽のみですが、ターバンなどで防寒もいいかも

なんども書くよ!ヒートテックを何枚も着込めばいいってもんではない

ヒートテックを2枚、3枚と着込んでるから大丈夫!そう言う人もいるのですが、確かに外では温かいかもしれないけれど、お店やカフェ、ショッピングモールでは暑くて中で汗をかいてしまう可能性もあります。
そうなると逆に汗のせいで寒く感じたりして逆効果かもしれません。できるだけ、室内で脱ぎやすいものを上着の下に着込むのがいいでしょう。

Sponsored Link

ただ、着こむとほんとうにいろいろめんどくさいことも。。

着込む めんどくさい

ちょっとした買い物、5分先のコンビニまでもこんだけ着こむのがめんどくさい私、、、、ちょっと外で出たいだけなのに氷点下20度くらいの世界を歩いてかなきゃいけないってすごくない?笑

フィンランド人に学ぶ!ちょっとした冬の裏技もご紹介

この時期、防寒対策のために手袋、マフラー、ニット帽…といろいろ身につけなければなりません。

そんな時、毎回脱ぐたびに鞄へしまったり、どこかに置いたりしたせいで「あれー?マフラーどこ置いたー」「手袋、方っぽなーい」となったことはありませんか?そうなってしまう方がいれば、このまとめ方がお勧めなんです!

ƒ}ƒ“ƒK40

ƒ}ƒ“ƒK40

わたしは、フィンランド人に学んで、手袋、マフラー、ニット帽などをこうして全部袖に入れて保管しています。

ぎゅぎゅっと詰め込めば袖からぽろっと落ちないし、また着る時にカバンから出したり、いちいち探さなくていいよね!

▶︎安全なフィンランドでも!海外旅行で気を付けるべきあれこれ

▶︎ヘルシンキ・ヴァンター空港情報!入国・帰国前に知っておきたいことまとめ【2018年更新】

ヒールブーツはNG!?真冬のフィンランドで使用したい靴のアドバイス

日本で毎日履いているヒール付きのブーツを履きたい!と思う方も多いと思います。(私も履きたいです。背を高くしたいんだもん。)
でも、雪の積もった道は街の方でも歩きにくく、若干凍っている部分もたくさんあって滑りやすいので、高いヒールは本当に危険です。できれば底はぺッタンコ&ゴムがしっかり付いているブーツがいいですよ。転んで怪我をしないようにご注意を。

危険な話冬のフィンランドのちょっと危険な話!

フィンランド 靴 アドバイズ

私が今使っているのは北欧eccoのバレットブーツ。リンク先の日本で売られている靴と、私が今年買ったものとは若干紐や見た目が異なるようですが、ゴアテックスと靴底は同じ形のようです。(価格は北欧ブランドのものなのでフィンランド国内のセールで買って1万3千円くらい。)

ヒールのないおしゃれめのブーツも履ける?

「こんなブーツを日本で使ってるんですが…フィンランドでも履けますか?」と靴の質問もブログによく届きます。

フィンランド 靴 アドバイズ

私の場合、写真のような膝まであるロングブーツを雪のない(または少ない)寒い時期に履くこともあります。中はもこもこであたたかいし、お買い物の時やお出かけはおしゃれしたいですから…。

でも注意すべきなのはやっぱり天候。いきなり積雪があるかもしれないし、11月でも雪やみぞれで地面が凍りつくことも。なので、靴の底が雪の上、石畳を歩けるような底の作りをしているかどうかも決め手の一部ですね。

フィンランド 靴 アドバイズ

靴底を見てもらったらわかるように右と左でだいぶ違いますよね!右側のおしゃれロングブーツはつま先の方に若干の滑り止めがあるだけ。これだと、もし地面が凍っていたり、雪道を歩く際にかかとからツルんと滑ったりしてとっても危ないです。こういう部分で真冬の観光中は困ってしまうので、どうか靴選びの時は靴底も見ながら慎重に。

MEMO
毎年雪の降る量も異なります。旅行予定の人は必ず出発前にフィンランドの天気予報をサイトでチェックしてください!雪の積もり加減もわかるでしょう。

あれちゃん

フィンランドでも冬にスニーカーや、季節外れの靴を履いている人は見かけるけれど、彼らはフィンランドに住むベテラン。初めての雪国初体験者は12月〜2月中の旅行は、歩きやすくて、危なくない、しっかり滑り止めがついたものを推薦!

Sponsored Link

フィンランドでこの冬の時期NG!こんな寒い格好していない?

1.首まわりががっぱりV字に開いたコートは避けたほうがいい!

マフラーをまけば大丈夫と思っていても、マフラーをくるっとまいた隙間から入ってくる風で寒く感じるかもしれません。首まわりまでチャックやボタンなどが付いていて、しっかり防寒できるダウンコートが万能ですよ!

あれちゃん

僕は、森やサウナ、自然に行く時は、アウトドアジャケット。街へお出かけに出る時や仕事の際は、ユニクロのシームレスダウンパーカを使用しています

2.撥水、防水加工のされたコートはもっとオススメ!

雪が多い日は吹雪の日もあり得ますから、撥水や防水加工のされたコートはもっとオススメ!雪が溶けてコートに染み込んだり、たまにみぞれのような雪が降ることもあるので、天候に合わせた機能性の高いジャケットを選んで!

3.デニムやパンツの下に何も履かないなんて危険です。(氷点下5度以下)

生足にさらっとデニムを履いているだけで過ごせるのは11月くらいまででしょうか。12月あたりから、このマイナス気温があなたの足を襲います。あったかいタイツや、裏起毛タイツをズボンの下に履くのがオススメ。

裏起毛ジーンズ

私はちなみに現在、写真の裏起毛ジーンズで冬を過ごしています。ほんのり暖かい感じで、この極寒フィンランドではすごく使えるアイテム。裏起毛といってももこもこと分厚い訳ではありません。本当にうっすら生地に密着して付いているくらいだから見た目では全然わかりません。

4.スェード手袋や薄めの手袋は指先が凍るから気をつけて

これは私が経験済み(笑)スェードの手袋を使っていたら指先が10分も経たないうちに凍って動かなくなりました。今は中がウールで、外が撥水加工されたシャカシャカの手袋または、ウールでしっかり編まれたハンドメイドのぬくぬく手袋を使っています。そのおかげで雪も冷たく感じず楽しく触れますよ!

Sponsored Link

ということで今日は、フィンランドで過ごすために必須の情報!冬服のアドバイスブログをどどっと紹介しました。

ちなみに先日全日空ANA STOREのウェブサイトで冬服についてちょっと対談もしています〜!興味のある方はこちらもご覧ください。
「本当に使える!」こだわり旅アイテム大調査【Vol.11:防寒・冬旅編】

さて!下記に、冬服についてのよくある質問もまとめました!疑問がある方は続きをどうぞ!

フィンランドの冬の格好、服装、防寒についてよくある質問

Q.カイロは使っていますか?
私は本当にたまにしか使っていません。
正直貼るカイロは室内に入るたびに暑すぎると感じることがあります。フィンランドはセントラルヒーティングでどこもとってもあたたかいので、外では嬉しくても中に入るといらなくなってしまうので…(もちろんフィンランド南部の話)

でも、使い慣れている人は便利かと思うので、持ってくるのもいいと思います!

Q.1月〜2月でもスカートを履きたいんですが、やめた方がいいですか?

氷点下20度くらいの気温に慣れていない場合は、正直オススメできません。

もちろんこの2ヶ月かん、毎日氷点下20度という訳ではないし、たまにいきなり+5度や、ー3度など過ごしやすい日もあります。

そこで私は気温と天候をいつも確認してからスカートを履いています。スーツケースの中に忍ばせておいて、もし着れそうな気温だったら履いてみるのはいかがでしょうか?その場合タイツは分厚めの、裏起毛タイツを使用すれば防寒対策にもなりますよね!

スカートでなくても、ズボンの下のあったかさ重視を絶対的に求めるなら、こちらのグンゼのタイツ、ヒートトップ80デニール2枚組(吸湿発熱・デオドラント加工)もオススメですよ!寒ずぎる時はズボンの下にしっかり履くようにしています。

 

Q.日本で買ったコートで大丈夫かとても心配なんですが…
11月〜12月の間は、日本の1月〜2月くらいの服装に気持ち若干防寒多めでまだ結構大丈夫ですが、1月〜2月は例年とっても寒くて、時期的に氷点下20度に到達することもしばしばあるので、こればっかりはコート、ジャケットの質や形によるのでお答えできません。

ですが、助言するなら以下の4つが大事だと私は思っています。

  1. 薄手タイプのコートは選ばない
  2. 寒さが不安なら、脱ぎ着のしやすいインナー、フリースジャケット、セーター等中に着込める服を色々準備
  3. ヒートテックを旅行日数考えて持ってくる
  4. 足首、首元、手元、耳など、氷点下の気温にさらされて痛みそうな所の防寒対策を考える

あおい

私は以上の4つが大事かなと思っています。

Q.マフラー、手袋はどんなものを使っていますか?

マフラーはできればあったかいウールの毛糸タイプが断然良いです!
帽子はニット帽で耳当たりまでしっかりかぶれるものが最適。12月あたりまで私はレザータイプを使用したことがありますが、雪が降ったら毛糸の手袋に変えています。

Q.冬でも水着は持って行くべき?使うことある?
はい!フィンランドの自然、サウナ、湖、ビーチに行く人は、使わないかなと思っていてもスーツケース忍ばせておくのが良いですよ!きっとサウナやアイススイミングに行く機会があるかも!

Q.サウナへの持ち物は?

サウナへの持ち物

森のサウナへ行くなら絶対上記の持ち物が必須。ホテルやリゾートサウナなら水着くらいで十分です。

旅行前に英語を勉強したい人へおすすめの記事

「英語をもっと勉強すればよかった」と後悔する人に、今読んでほしい英会話勉強法とおすすめアプリ

英語書籍でおすすめはこちらのブログでも紹介

12 Comments

あさみ

こんにちは、インスタからとんできました!
ブログおもしろくて、一気に全部読んじゃいました><
来月フィンランドに初めて行くので、この記事を参考にして準備したいと思います♪

返信する
あおい

ありがとうございます!インスタからようこそーーー!嬉しいです(●^o^●)
来月フィンランドにいらっしゃるんですか!ヘルシンキも寒いのでぜひお気を付け下さい!
そして良い旅になりますように!!

返信する
N

あらためて考えると、北海道の女子高生ってあの気候で生足だったの本当にき●がいじみてたんですね。。。

返信する
あおい

えええ!北海道の女子高生、、、生足!?!?!?!?!?!
その事実にフィンランドから悲鳴をあげます。。。
大阪でも生足見て「おいおいタイツくらいはかんかい!」と思っていたのに…笑

返信する
のん

はじめまして。
月末にHelsinki旅行の予定があり、ブログを参考にさせていただいてます。
イラスト付きで大変わかりやすい情報、ありがとうございます(あれちゃんのギフも癒されます)。

雪の積もらない地域に住んでいるため、旅行時の服装のアドバイスをいただきたいのですが、よろしいでしょうか?(厚かましくてすみません)

・靴はスノーブーツが良いでしょうか?ムートンに防水スプレーをしていこうと思ったのですが、あしもとがどの程度悪いのか教えていただけるとありがたいです。

・スカートに厚手のタイツでは耐え難い寒さですか?ロングのダウンコートを着て、レッグウォーマーをします。普段ズボンを履かないので、着回しの関係でスカートの日も出てしまいそうで……。

アドバイスいただけますと大変助かります。
どうぞよろしくお願いします。

返信する
あおい

はじめまして!私たちのブログを参考にしていただきありがとうございます(*^_^*)
まだまだ内容が少なく観光情報があまりないですが、気にいっていただけて嬉しいです!

のんさんがヘルシンキだけ訪れる予定でしたら、スノーブーツとまでいかなくても大丈夫です!
実は、この頃気温(2月12日現在)が1°~-2°あたりをうろうろしているので、ヘルシンキやトゥルクの
あたりは雪がちょっと降ったり、雨になったりで1月の極寒の時に比べてそんなに寒くはありません。雪もどっさり積もっていないです!
ですので、ムートンに防水スプレーでも大丈夫だと思います!ただ、ところどころ地面が凍ってて滑りやすい場所がたくさん
あることだけお気を付けください!

スカートに厚手のタイツ。この寒さに慣れたわたしは結構数日前からそんな感じで外を歩いています…
なので、もし1°~2°であれば大丈夫だと思いますよ!
ただ、いらっしゃる2月末の天気だけ気になります。できれば旅行3日前とかに
Googleでフィンランドの天気を見ていただいたほうがいいかなと思います!
例年雪の降り方、気温の落ち方に変化があるので、突然当日大雪になっちゃった!となったら心配です!
ぜひぜひお天気チェックをお願いいたします(*^_^*)

※ちなみに、ロバニエミに行くとなれば話は変わるので以上の情報はヘルシンキ、トゥルクあたりの地域が参考です!

返信する
のん

あおいさん
大変丁寧に返信いただきありがとうございます!
とても参考になります。
毎日お天気は見ているのですが、実際の体感温度はさらに低め……と書いてあったので不安になってしまっていました。
寒さの底は抜けたとのことで、とても安心しました。
引き続きお天気をマメにチェックしながら服装を考えたいと思います。

ロバニエミにはオーロラ観測ツアーで行く予定ですが、その際はスノーブーツを含めた防寒具をレンタル予定です。数少ないズボンもそこで履く予定です。
かなり雪深いようなので……。

アドバイスありがとうございましたm(_ _)m

返信する
あおい

不安になりますよね、、、こっちに住んでいても
いきなり雪が夜中に積もったり、朝からぱーっと晴れたり、雨だらけだったり、、、
いろいろなのでこの時期一番服選びは難しいかもしれません!

ロバニエミにも行かれるんですね!!防寒具レンタルで完璧です!( ^ω^ )
ヘルシンキ、ロバニエミと、いろんな違いも楽しみながら旅行を楽しめることを願っています〜!

返信する
あべる ♡ぎゅう

年末年始でフィンランド
スウェーデンにいきます
この服装真似させてもらいます!

返信する
あおい

はーい!ぜひとも(^O^)ぜひぜひ楽しんできてください!寒いので風邪にはお気をつけて!(^○^)

返信する
三好 真梨子

はじめまして。
年末年始に彼を訪ねてフィンランドに行くので、とっても参考になりました。
一気にたくさん読ませていただきました。
まだまだ読み切れていないので、また訪問させてください。

返信する
Syun ch

日本は今暖冬で,私が住んでいる静岡ではもうすぐ12月になるというのに天気予報ではずっと晴れ・18度くらいであったかいです。
でもフィンランドはかなり寒そうですね…
北欧には必ず行きたいと思っているので,そのときに参考にさせてもらいます!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください