sopiva北欧ショップ運営中!!

フィンランドへ帰国しました!毎回恒例、ものすごい荷物を抱えて

フィンランドへ帰国しました!毎回恒例ものすごい荷物を抱えて

あおい

うっわーーーーくらい、くらいくらいつらいくらいくらい…

とヘルシンキヴァンター空港を降りて、外を見てからから文句ばかりの私です。

ついにひと月という長い長い一時帰省を終えて、フィンランドへ戻って来ました。ただいまです。

ブログをほんとーに長くお休みしていたので、今週から復活できるのはとっても嬉しい!頑張ります。

Sponsored Link

さて、今日は帰国前日の荷物のお話…

日本へ一時帰省するたびに、服から美容グッズから日用品から文具まで、いやもうキッチン用品までリストを見ながら買い漁る毎日。

そして一番は食品!あれもこれも欲しいものがたくさんある私は、あれちゃんが2週間前に先に帰った日も前日にスーパーへ行って調味料やと食品を買いまくり、持って帰れるだけ彼のスーツケースに詰めて帰らせました。

あおい

私たちはいつもフィンランドに戻る際、スーツケース2つで戻ることにしています。

でもあれちゃんは今回スーツケース1つで帰りたい、と言うので残りの全ては私が持って帰ることになり…

 

でも…そんなにあれもこれも持って帰りたい!と主張しておきながら、
一番大事な荷物を詰める作業はいつも結局前日、戦いです。

各スーツケースは23キロまでの制限があるので、なんども入れてはまだ入る、いやあかん、入れすぎた〜!!の繰り返し。

結局今回も夜中まで奮闘し、とりあえず23キロずつには詰められたのですが、今回はあれちゃんが色々実家に忘れ物をしていたせいで…色々あったので、久しぶりのブログはそんな帰国日のおはなしです。

結局54キロの荷物に、東京ばな奈2箱+1箱お土産用に、そしてあれちゃんの上着を抱えて暗闇の中、トゥルクへ帰宅〜

ものすごく疲れたのと、時差ボケで家に着いてからすぐ死人のように爆睡しました。笑

今もちょっと時差ボケが残っています…(若い時はこんなことなかったのに…なぜ)

 

ということで、通常の毎日に戻りつつあるのでこれからも頑張って、ブログを続けていきたいと思います。

ちなみに荷物を詰めるコツはこちらのブログでご紹介しています!

機内手荷物 機内へ手荷物を最大限持ち込む方法【旅行帰り・留学生・一時帰国者におすすめ】

2 Comments

ぶん太

あおいさん、お疲れさまでした。
海外在住の妹も日本から戻る際はあおいさんのように毎回大荷物で帰っています。
やはり食品が多いのですがメインは米!
あとは日持ちする乾物とお土産のお菓子類ですね。
意外と日本のスーパーで売ってるようなお菓子もよろこばれるようです。
荷物の運搬は大変でも次の帰国の折りにはまた同じように大荷物になっちゃうんでしょうね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください