sopiva北欧ショップ運営中!!

我が家の年末の大掃除とキッチン整理整頓計画!

我が家の年末の大掃除とキッチン整理整頓計画

2018年の年末の目標は、ズバリ!キッチンの大掃除&整理整頓!

我が家のキッチンは、前の住人の人がリフォームして残してくれた、そこそこ大きいキッチンで使い勝手がかなり良いんです。

でも、私がこだわりをもって台所の引き出しと棚を整理整頓していなかったせいもあって、結構無駄なものを入れて使っているところが実は多く、いつかは全部入れ替えて大掃除しなければと思っていました。

例えば、もともと食材を入れる棚として使ってたのに、結局入りきらなくなって、他の場所に一部だけ置いちゃったり…

背が低いのに、届かないような高いところにいつも使う大きなお皿の置き場を作ってしまったせいで、毎回椅子をもってこなきゃいけなかったり…

身長の低い私にとって、少し不便な使い方をしていたので、一旦全部考え直して大掃除をすることに!!

Sponsored Link

もちろん夫も大参加!

さらに!あれちゃんの大好きな、オタク級のお茶コレクションも、いつのまにか棚に入りきらないほどまで膨れ上がり、最近ではポットの置き場までお茶コレクションがどんどん占領!

というのも、大変嬉しいことにお茶好きあれちゃんのために、友人や読者様、知り合いの方々が質の高い美味しいお茶や、茶道の道具、地元名産のお茶などをプレゼントしてくださるからです。

そんなみなさんの素敵なプレゼントのおかげで、彼の棚はプチお茶屋さんか!くらいに種類豊富になりました。

本当に、彼はなんて幸せ者…!みなさんいつもありがとうございます!本当に嬉しいです…!!

なかなかフィンランドでは手に入らないさまざまなお茶が手元にあるので、全て大切に味わいながらいただいています。

 

 

さて、今日の漫画はそんなお掃除と、お茶の話です。

夫のお茶が豊富すぎて、私のスーパーで買った紅茶が質素に見えるよ…(笑)

…というわけで!本題に戻りますが、あれちゃんのラブリーなお茶コレクションのために、今回やっとお茶の棚の場所を増やし…お茶コーナーを拡張!

昨日はしっかりコレクションを整理整頓して、これまで以上にお茶を選びやすい環境を整えました。最高です。笑

あおい

私より日本人な夫。

私はというと、キッチン掃除と整理整頓に必死

背が低い私が使いやすいようにキッチンのお皿の位置を変え、まばらになっていた食材の位置を整え、棚を整理し…と2、3時間ほど奮闘したのち、整理整頓完了!

これぞ年末だ!!

満足のいく使い勝手の良いキッチンになったんですが、今回のお掃除では、少しでもおしゃれにレベルアップするため、ちょっっっぴりお金をかけてキャニスターや、ボトル、ケースを使用してキッチンの整頓もしました!

粉もん整理整頓計画!

ikeaキャニスター

IKEAで買って来た便利なキャニスター(下の長丸型299円、上の四角400円)に、小麦粉、パン粉、粉砂糖、ブラウンシュガー、片栗粉を分けて管理!

これまではスーパーで買ったまま、箱から出して使っていたんですが、箱の作りによっては引き出しの中でこぼれ落ちることもあれば、封がしにくい、小麦粉はだいたい紙袋に入っているから角が破れやすくて棚が粉まみれになるので困ってたので、これからはキャニスターや保存容器を使うことに。

少々入れる量より大きめを買ったので、入りきらなくて、他の場所にストックを残す…ということもなく引き出しがスッキリしました〜!!

左上からフィンランド語で、JAUHOT(小麦粉)、PASTA、TOMUSOKERI(粉砂糖)、PERUNAJAUHO(片栗粉)、KORPPUJAUHO(パン粉)の順番です

調味料整理整頓計画!

頻繁に使う調味料は小瓶と大瓶、ジャーで管理!これでキッチンをスッキリさせました〜!!

私の大好きなフィンランドにあるインテリアショップ「Granit」が、よくおしゃれなボトルやキッチン用具をたくさん取り扱ってて、いつか同じように綺麗にスッキリまとめたいな〜!となんども思っていたので、ついに始動!!

じっくり選んで、Granitで一番気に入った、上に積み重ね可能のボトル(7.9€)を購入〜!!大事な醤油とお酒のボトルに使ってます。今度セールしてたらまた2つ使いたい…

背景の写真の右のオイルのボトルはIKEAのKORKENだから大は199円、小は129円で安くてお手頃価格でした。

という感じでちょっとだけですが、部分的に年末は掃除と整理整頓を楽しんでいましたとさ!ということで、キッチンに立つのが嬉しい私…

キャニスターに貼っているステッカーは?

ちなみにキャニスターやボトルに貼っているステッカーは、日本でも普通に売っているDymoを使っています!

Dymoは手動でネームシールを作れる機械で、すなわちラベルライターです。自分の好きな文字を打ち込んで簡単に作れるし、価格も手を出しにくいほど高くはないので(amazonで1295円)、キッチンラベルや、文房具、自分の身の回りのラベル作りに最適!

あおい

実は、先ほど紹介したGranitのお店が、このラベルでキッチン用品をディスプレイしているところをみて、 可愛い!!と思ったのが始まりです〜本当に買ってよかった〜!

こんな感じで、文字を打つと、ピローッと出てくるのでカットして貼るだけ!

もし気になる人は見てみてください。(私は今回調味料をフィンランド語で打ち込んだのですが、ÖやÄの文字を打つなら、どうしても北欧圏のdymoを買わないといけないのかも…(日本の公式サイトを見ると、äとöがなかったので。)

さーて今から大晦日と新年のご飯の準備だー!!

みなさん今年もブログに足を運んでいただき、本当にどうもありがとうございました。

来年も素敵な1年になるように頑張りたいです。楽しい漫画ブログも、コラム記事も、できるだけたくさん配信します。みなさんにフィンランドの旅行情報や、暮らしを痒い所に手が届くくらい詳しくお伝えできればと思います!また2019年もどうぞ、ブログへ遊びに来てください。

みなさん良いお年を〜!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください