sopiva北欧ショップ運営中!!

夏を待ちわびたフィンランド人とミッドサマーを満喫!夏至祭にまつわる10のこと

ついに今年も夏至祭がやって来た

フィンランドでは2日間、夏至祭(ミッドサマー)の祝日があります。この日はもっとも太陽が長く照り続け、1日中ほぼ暗闇を見ることなく過ごす1日、Juhannus(ユハンヌス)。

この2日間はとにかく体で、そして心で夏を満喫します。場所はもちろん自然の中。
フィンランド人は、森、島、あるいは実家に帰省するなどして、コテージのMökkiに滞在したり、緑豊かな場所で太陽に照らされてのんびり夏を感じるのです。

それがフィンランド流。

あおい

私も2年前からこの夏至祭はついに3回目。今年あったいろんなエピソードを今日から数日にかけて投稿したいなと思います!

Sponsored Link

夏至祭では何をするの?ミッドサマーについて

あれちゃん

夏至祭にまつわる10のことを今日は色々ご紹介。

01 夏至祭は太陽を浴びて過ごせる場所へ

フィンランド 夏至祭

私たちは今年、12人の男女(私ひとり日本人)で友達のコテージへ。トゥルクからバスに乗って島に渡って、船に乗っておおよそ4時間ほど離れたアーキペラゴのある島に辿り着きました。みんなすんごい量の荷物を持って。

02 ただじっと自然を楽しむ時間

何もしなくても楽しい夏のひととき。みんなでお酒を片手にのんびり風に吹かれてゆっくり楽しむ。本を読む人、話す人、寝ている人など、12人が過ごしたいようにMökkiの前で穏やかに楽しむ時間です。

03 海の側で鳥のさえずりを聞いたり、アーキペラゴの島々を眺める

夏至祭 とは

森で過ごす人は湖、小川で。島で過ごすなら海や向かいの島をじっと眺めて、自然だけに囲まれたフィンランドならではの空間で、ミッドサマーを味わいます。

04 薪割り、水汲み、生活に必要なものはほとんど自分たちで。

薪割り フィンランド サウナ

Mökkiには水道やガスのない場所も多く、火を起こしたり、海から水を汲んだりして、滞在中に必要な資源を自分たちで蓄えます。

幸い、私たちの宿泊したMökkiには小さなコンロがありますが12人の食事には間に合わないため、庭にあるレンガで作られたかまどでご飯を作りました。もちろん、サウナにもたくさん薪が必要なんです。

ちなみに水道水はなく、シャワーは目の前の海、洗い物も海、手を洗うのさえ海。全て目の前の自然でまかないます。(飲み水だけは別で確保。)

Sponsored Link

05 かまどでご飯。それぞれが自由な食事を

夏至祭はちょっとキャンプ生活に似ています。

でも、私の日本でのキャンプ体験とちょっと違うな〜とこの3回を通して感じるのは「自分の食事は自分で用意」のポリシー。参加者全員が3日分の食事を自分で運んで来て、夏に食べたい料理を自分で持ち寄り自分で作る。男女関係なくみんなが自分自身の食べ物を用意して、好き勝手に食べます。

全員揃っていただきます!もありません。

あおい

日本ではバーベキュースタイルで、参加者みんなで割り勘してお肉を買ったりして、同じものを分けて食べるようなキャンプスタイルを経験してた私にとって、これは正直最初の方は驚きましたよ。

06 サウナへ裸で入ってリフレッシュ

サウナへは裸で入るフィンランド人。これは人にも、グループにもよりますが、夏至祭では男女関係なく裸でサウナを一緒に楽しむ人がいるようです。その真相を知りたい方はこちらのブログで
私の経験上…毎年全員裸。私だけ、ビキニ。笑

07 島、森、自然を散策する夜

夜と言っても、太陽がまだ照り続ける夏至祭の夜。私たちは広い島の中を散歩しに崖を登ったり降りたり、洞窟に入ったりして散策。

虫を見つけたり、珍しい草花を見たり。なんでもないこの散歩時間、目の前に飛び込んでくる新鮮な自然や、生き物、空気を体感しました。

08 夏至祭で忘れてはいけないコッコ

kokko コッコ 夏至祭

夏至祭と言えばコッコ。フィンランドの歴史的な篝火。今年もまた、ご近所さんのコッコを見せてもらいました。

夏至祭の1日は昼から飲んで夜までビールを手放さないフィンランド人の仲間たち。

片手に缶ビールを持ってコッコをじっと眺め、ちょっと酔っ払いすぎてた(?)大はしゃぎなメンバーはちょっと落ち着いて、この時だけはなぜか静かな時を楽しみます。まあ、コッコの後はまたも大はしゃぎな時間に戻るのですが、、、笑

あれちゃん

次のページに漫画もあるよ!

9 Comments

ar

夏至祭良いですね^_^
私は今フィンランドに旅行していて、丁度夏至祭とかぶってて臨時休業のお店がとても多くてビックリしました笑
こっちの人はゆったりで落ち着きます。
今日が最終日なので、楽しみたいです!

p.s.
旅行でこのブログがとても役立っています!
有難うございます!

返信する
あおい

わー!泣。そうですよね、、、夏至祭は祝日真っ只中なので休業多いんです、、、

こっちの人はほんとーにゆったり!!!!びっくりするほど、せっかちな人を見たことがなく、
せっかち代表の大阪から来た私は一人バタバタしてますよー笑

ブログが役立って大変嬉しいです!ありがとうございます(^ω^)

返信する
ポテチ

こんにちは
先ほど送ったコメントがなくて、がっかり
ネット環境が良いとは言えない国で国際結婚してます。
このブログを見つけてから楽しみが増えました。
いつかフィンランドの地に足を運びたいです。

返信する
あおい

こんにちは!初コメントありがとうございます。
楽しみが増えただなんて言っていただけて私も嬉しいです。
どうもありがとうございます(^ω^)
いつか是非フィンランドに遊びに来てください!
いっぱい情報掲載いたします〜!!!

返信する
りぃ

いつも楽しく拝見させていただいています!
来週から、フィンランド旅行にいくのですが、夏至祭とかぶりお店が閉まるとこが多いと聞き、一人で何しようかと迷っております。
トゥルクやムーミンワールドにも行くので、あおいさんのブログを参考に旅させていただきます♪
あおいさんが、現地で観光ガイドされていたら是非お願いしたいぐらいです(*^^*)

返信する
あおい

大きなショッピングセンターは開いていることが多いですが、
やはり個人店や小さなレストランはしまっている確率が高いです。
英語かフィンランドになってしまいますが、事前にウェブサイトで休業日を確認することをオススメします!( ◠‿◠ )
私は現在、現地ガイドをしていないのですが、これまでたくさんのお問い合わせをいただくので
そろそろ…やろうかなとも考え中です( ◠‿◠ )どうもありがとうございます!

返信する
りぃ

さっそくお返事ありがとうございます!
コメントできてないと思い、二個も似たような書き込みすみません。。
せっかちな関西人がでてしまいました(^^;笑
あおいさんの現地ガイドなら安心してお任せできます♪ガイド費はもちろんのこと、日本から食材たくさん運びます!笑
あと、今は日中でも長袖が必須な気温ですか??

返信する
あおい

この度は、ガイドをさせていただきありがとうございました( ◠‿◠ )
とっても楽しかったです〜!!!
またお会いできることを、楽しみにしております。

返信する
りぃ

いつも楽しくブログ拝見させていただいています!
来週から、一人でフィンランドに旅行ですが、夏至祭と重なるのでお店が閉まるようであれば一人でどのように過ごそうか迷い中です(^^;
トゥルクにも行くので、あおいさんが観光ガイドなどしておられたら是非お願いしたいぐらいです(*^^*)
フィンランド行くまでに、あおいさんのブログ何度も読んで旅行を楽しみたいと思っています♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください