西武池袋で開催!フィンランド独立100周年ビンテージ旅行ポスターフェア&北欧マルシェ【北欧イベント情報】

フィンランド独立100周年ビンテージ旅行ポスターフェア&北欧マルシェが西武池袋にて開催されます!

·sponsored by 株式会社 アイ・フェローズ

あおい
こんにちは!今日はフィンランド好き、または北欧好きのみなさんにお知らせしたいイベント情報があります!
フィンランド独立記念展覧会

フィンランドの観光ポスターを収集したCOME TO FINLANDの展覧会が今月開催されます。今年の春に渋谷の東急東横店で開催され、今回は2回目の開催です。

フィンランドビンテージ旅行ポスターフェア&北欧マルシェについて

会期 : 7月12日(水)から25日(火)
時間 : [月〜土]午前10時〜午後9時 [日・祝休日]午前10時〜午後8時
場所 : 西武池袋7Fインテリアフロア
後援 : フィンランド大使館 商務部

北欧マルシェ 2017

以下の多数の北欧ブランドが参加します!

  • COME TO FINLAND ステーショナリー、本、コーヒー豆、トレイなど多数雑貨
  • DEKORAND フィンランドのフェルトブランド
  • Iittala アラビア食器
  • artek 北欧家具
  • Kauniste フィンランドのテキスタイルブランド
  • Moomin
  • Studio Hilla フィンランドのデザインチーム
  • Bellbet 北欧のビンテージ家具
  • Kröne 鎌倉の人気雑貨ショップ
  • LUNE D’EAU 北欧ファブリックショップ
  • ゲートウェイ 北欧ファッション
あおい
今回は北欧マルシェのイベントブースで開かれるから北欧好きにはさらに見逃せないイベントです。展覧会とお買い物をダブルで楽しめる、1日北欧日和なお出かけへ行っちゃおう!!

Sponsered Link

COME TO FINLANDポスター展について知っておきたい7つのこと

フィンランド独立100周年記念ポスター展

※フィンランド国立美術館での展示

あおい
今年の春、私たちもヘルシンキで開催されたCOME TO FINLANDの展覧会に行ってきました!

フィンランドならではのポスター芸術、デザインの巨匠たちが残した文化遺産とも呼べるデザインを実際に見てきた私!今日はポスター展の魅力についてブログで紹介いたします。

1. 100年以上も前のポスターをCOME TO FINLANDが収集

come to finland

※フィンランド国立美術館の様子

COME TO FINLANDによって世界から集められた観光ポスターは、フィンランドで1815年頃から1965年頃までの間に絵描かれた芸術ポスターです。

今回行われるポスター展では、
・1890年頃から1960年頃までのポスター
・現代アーティストによる作品
を合わせた合計41点の旅行ポスターが、製作当時のオリジナルサイズで展示されます。

あれちゃん
前回の約2倍の展示だね!

2. 旅行ポスターは、フィンランドの魅力を世界に広めた芸術の力

※フィンランド国立美術館の様子

あの頃、まだフィンランドという国が世界で認知されていなかった時代。フィンランド国鉄、航空会社、船会社や旅行代理店などの企業は、フィンランドの魅力を伝えるユニークなポスターを数多く生み出し、世界中に発信しました。

あれちゃん
特にドイツやスウェーデン、フランスなどの各地域から観光客を呼び込もう!バカンスはフィンランドで過ごしてもらおう!という狙いで作られたんだって!

3. ポスターのデザインは千差万別!フィンランドの巨匠エリックブルーンの作品は特に見逃せません

フィンランド独立100周年記念ポスター展

※フィンランド国立美術館の様子

写真の私がヒョイっと覗いている、かの有名なエリックブルーンさんのポスターをご存知の方も多いのではないでしょうか?
日本でも画集が発売されるなど人気を誇り、長く愛されるポスターアート界の大御所です。フィンランドのジュースJAFFAのデザインは特に有名な作品ですね。彼のデザインしたポスターは会場にて11点展覧されますよ。

Erik Bruun,graphic designer,Finland

撮影者 : Ilpo Musto©️ 2016 

エリックブルーン

広告業界でグラフィックアーティストとして活躍。1953 年からはフリー ランスで活躍し、数々の名作を手掛けました。現在ではフィンランドのグラフィック・デザイン界を代表する と言われる巨匠アーティストです。世界的にもとても有名なデザイナーですが、誰にでも冗談を言うような、 優しくユーモアにあふれた人柄で多くの人から敬愛されています。

独立記念ポスター展から引用

他に展示されている作品も、色鮮やかでユニークなグラフィックが特徴的。フィンランドのいろんな地域をあの時代の角度で見渡すことができるポスターばかりで、とても興味深い展覧会でした。

もっと展覧会の様子を見たい人はこちらもご覧ください。なぜこんな古いポスターが何枚も世界中から集められたのか?の真相は前回のブログで掲載していますよ!

【フィンランド独立100周年記念COME TO FINLANDポスター展】がいよいよ渋谷にやってくる!

2017.04.22

4. あなたのお気に入りポスターを発見して、フィンランド旅の妄想へ!

今回の展示会では41点もの作品が展覧されます。あなたのお気に入りのフィンランドの世界を見つけてみるのはいかがでしょうか?

出典 : DittDatt (http://ditt-datt.com/products.php?product=6530049)

あおい
あれちゃんのお気に入りは、湖のあるフィンランドをモチーフにした作品!!みんなも会場で、自分のお気に入りポスターを見つけてみてね!ちなみにプレゼントの当たる人気投票もあるよ!

ビンテージ旅行ポスターの人気投票を開催中!!

今回展示予定の41点のポスターの中から、あなたの好きなポスターを投票してプレゼントを当てよう!

【投票可能日時】2017年7月5日(水)から7月31日(月) 日本時間23時30分まで。

【景品】 抽選で3名様にカムトゥフィンランド、ビンテージ旅行ポスターモチーフのA4アートプリント1枚(各1,500円相当)をプレゼント!(柄は主催者が選定の上進呈させて頂きます。)

下記リンクから詳しい投票方法・結果発表などをチェックしてくださいね!

5. フィンランドの歴史やポスターの裏側がもっと知りたい人には

もっとフィンランドのポスター芸術の世界に深く触れたいというあなたに。COME TO FINLANDの書籍が日本語で発売中。書籍にはCOME TO FINLANDの代表が集めた、数多くのポスターと歴史や裏側が収録されています。

7. 会場にはポスターや雑貨のグッズショップもあるよ!

独立100周年を記念して、フィンランドの自然や食文化・ライフスタイルがテーマの限定コーヒー豆も販売されます。finsata webshopもあるので、気になる人はぜひこちらもご覧くださいね。

もっとフィンランドに近づきたくなるポスター展へ行こう

フィンランド独立記念展覧会

まだフィンランドに行ったことがない人も、これから行く予定の人も、そしてフィンランドに思い出が詰まったあなたも…
フィンランドの魅力を写真だけではなく、グラフィックの世界観からも見渡すことでさらに、フィンランドを今より近くに感じられるかもしれません。ぜひ、この機会に展覧会をお楽しみください。

(スオミの旦那と一生一笑PR企画 提供:株式会社 アイ・フェローズ

ブログランキング参加中!もしよければクリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
北欧マルシェ 2017

この記事をシェアする

5 件のコメント

  • はじめまして。昨年夏からいつもブログを楽しく拝見させて頂いてる者です。フェイスブックのグループ I ❤️Suomiでこちらの記事をシェアさせて頂きました。ありがとうございました。m(_ _)m

    • こんにちは!シェア誠にありがとうございます( ◠‿◠ )
      フェイスブックページで拝見しました!とっても嬉しいです〜!!!
      これからもよろしくお願いします!

  • こんにちは!いつも楽しくブログを拝見させて頂いていて、初めてコメントさせて頂きます。昨日、行って来ました。ポスターを飾る事が出来る大きい部屋ではないのでA4サイズのアートプリントとポストカード、Nordea Bank のノベルティのくまさんの復刻品の貯金箱を購入して来ました。またフィンランドに行きたくなってしまいました

    • 初コメントとっても嬉しいですー!!
      マルシェ行かれたんですね〜!!ご報告とっても嬉しい!ありがとうございます( ◠‿◠ )
      どんな絵柄を選ばれましたか?
      またぜひフィンランドへも遊びに来てください!
      私は日本への一時帰国をいつにしようか計画中です!!

      • あおいさん、ご丁寧にお返事ありがとうございます‼︎

        先月、フィンランドに行った時にザリガニパーティーのアートプリントを購入してから他のが欲しくて、今回はサーモンボートを購入しました。他にも欲しかった絵があったのですが、残念ながらアートプリントではなかったので、代わりにポストカードでアレちゃんさんお気に入りのレイクランド、サーモンフライト、アウランコ、サーモンボートを購入しました。

        先月、早めの夏休みで初めて行ったフィンランドにまたまた行きたい病になってます。先月の訪問時は、ストックホルム、タリン、ヘルシンキの訪問だったので、各地1〜2泊と短かく慌ただしかったので、次回はじっくりフィンランドを堪能してみたいです〜♪ 😀

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA