sopiva北欧ショップ運営中!!

お米には神様がいるから…

お米には神様がいることを教えてあげた

昨日のブログの続き!

お皿についたお米をちゃんと最後まで食べないあれちゃんに、お米の神様について教えてあげました。

ƒ}ƒ“ƒK3ŒŽ1“úai

あれちゃんはそれからお米のことを「お米様」と呼んでいる…。

6 Comments

ちいさいあき

お米様(笑)大切に食べてくれるようになってよかったです:) 布巾に付いたお米はしょうがない、しょうがない(笑)

返信する
あおい

本当にこれはもう食べようがない…笑。
この机のついてたお米様にごめんなさいの気持ちを込めて…
明日からもしっかり食べてもらわなきゃ!

返信する
Shiori

布巾に着いちゃったお米はもう手遅れですね…!!お米様 笑
あれちゃんいい人!そんなあれちゃんにはどんどん日本人ルールを覚えてもらいませんと!笑

うちはお米農家なので私も小さいときには怒られましたよ~
お米の神様おいしいご飯をありがとう~~~^^

返信する
あおい

はい!あれちゃんにはこれからびしびし日本のルールを知ってもらわなければ!!笑
お米農家なんですか~!!素敵ですね(●^o^●)
あれちゃんが見に行きたいっていってます~!!!

返信する
やまちゃん

お米様!素晴らしい!
祖母と暮らしてたので、小さい頃から「お百姓さんが苦労して作ったお米だから一粒も残しちゃいけないよ!バチが当たるよ!」とよく言われたものです。懐かしいなぁ。
お米には神様がいるという表現も素敵ですね(^^)b

返信する
あおい

わたしもよく言われてました(*^_^*)懐かしいですよね!
お茶碗の中をちゃんと見せてから「ごちそうさま」してたあの頃…
あれちゃんと暮らしてるとふとわたしもそうだったな~って思うことがたくさんあって親になった気分ですん。笑

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください