sopiva北欧ショップ運営中!!

フィンランドで怖い体験?!昔のトラウマを思い出した…

フィンランドで怖い体験?!昔のトラウマを思い出した…

フィンランドは比較的安全な国ではありますが、以前ブログに投稿したようにマンションの地下の倉庫に泥棒が入って、私たちは被害がなかったものの、倉庫の鍵が全部壊されていたという事件が起きました。

便利な地下室の倉庫で事件が起きました。【仰天編】

他にもあれちゃんの職場に泥棒が入って現金を盗られたこともあったし…

やっぱりどんなに安全なイメージの高い国でも、世界共通様々な事件が起きているものです。

 

そして、今日は先週くらいに起きた、ちょっとだけ怖い出来事をご紹介したいと思います。

フリーランスなので家の中で仕事をしている私ですが、そんな時に、お家でゾワっとしたお話です…

Sponsored Link

だんだん怖くなって来て、もう何をしたらいいのかわからなくなって…とりあえず人の気配を作らなきゃ!と焦り椅子を蹴るも、音が止んだだけで、まだ人のいる音というか、気配というかそういうものを感じました。

皆さんもあると思いますが、家の中の音って結構覚えていませんか?

扉のノブを持つ音、玄関の扉を開く前の微かな音、マンションの廊下の音…いろんな音を結構よく聞いてて「あ、人が来たな」「あ、インターフォンもうすぐなるな…」「あ、誰か帰って来たな…」

そんな慣れ親しんだ音ってあると思います。

そんな音のおかげで、結構見ていなくても状況をつかむことができることってありますよね!

まさにそれがこの時の私で…

玄関の前に誰かがまだいる気配というかそういうのがまだするんですよね…

映画というのは、96時間というサスペンスホラー映画で習ったんです…(笑)

娘が誘拐される時、お父さんと電話を繋いでたんですがその時に父親から、犯人の特徴を見て全部電話越しで伝えろ!というのがあって。そのセリフを思い出して、もしものことが起きた時のために、あれちゃんに電話をしました…笑

すごい面白い映画だったので、もしよかったらぜひ!

映画の予告はこちら!

 

ちなみにアマゾンで二百円でレンタルできるので、誘拐系、サスペンス系のホラー映画好きな方はチェックしてみてください〜

 

amazonで見る

出典 https://www.amazon.co.jp/

あ、ちなみに昔のトラウマというのは続きでお伝えしますね…

終始ドキドキが止まらない!緊張感で心臓バクバク!驚愕のサスペンス&人間ホラー洋画15選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください