sopiva北欧ショップ運営中!!

フィンランド語で酔っ払いや、お酒飲みを意味する言葉「ユオッポラッリ」

フィンランド語で酔っ払いやお酒飲みはどういうの?

この前二日酔いという単語を紹介して、すぐ「酔っ払い」「お酒飲み」という単語を紹介するなんて、私ら夫婦がまるでめっちゃ飲兵衛みたいな感じに聞こえますが、今日は酔っ払い関連の少し違う漫画を用意しています。(笑)

さて、その前にフィンランド語でお酒飲み、呑兵衛、酔っ払いのことをなんというか知っていますか?

日本語と発音が若干似ている単語ということで、日本人の間でちょっと有名なフィンランド語単語の1つ。

Juoppolalli(ユオッポラッリ)=酔っ払い、呑兵衛、お酒飲み

ただ夫曰く、あんまり日常で、そこまで頻繁に使われている単語ではないと。

だからなのか、私がこの単語を夫の実家で言ったときはものすごく笑われちゃって…笑

「なんでそんな単語使ってるの!笑」と義母にツッコミされちゃった…笑。

フィンランド語では、他にも酔っ払いを意味する単語があるから、「juoppolalli」は日本の「酔っ払い」の単語ほどみんなが日常で使う単語ではないのかなぁ…??

って…何を読者の方に話しているんだろう…笑

すみません、この前酔っ払いに絡まれたことがあったので、その話を書くついでに、余談に入っちゃった…

ということで、漫画に続きます〜!!

Sponsored Link

嬉しいのか悲しいのかわからない。酔っ払いおじさんに絡まれた時に言われた一言

先日外を歩いていたら、酔っ払いのおじさん二人(多分40〜50代)の人に絡まれました。たまにフィンランドには、昼からお酒片手に酔っ払いながら歩いているおじさんを見かけます。

 

トゥルクでは特に川沿い。お酒を飲んでたむろしている人たちも夏は特に多いんです。

若く見られるのは嬉しいけど、10歳はないやろ…。

まあ、その時髪の毛ボッサボサでくせ毛があれっぱなしのまま、すっぴんで出かけていたので、子供に見えたのはわからんでもないんだけど、喜んでいいのかわかんない心境でした。笑

おっさん、目を覚ますんだ…。ユオッポラッリめ!!!!

フィンランド語のストーリーは他にもあるよ

フィンランド語これは覚えておきたい!フィンランド語のあいさつ【10分で簡単】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください