sopiva北欧ショップ運営中!!

「英語をもっと勉強すればよかった」と後悔する人に、今読んでほしい英会話勉強法とおすすめアプリ

英語を勉強すればよかったとみんな一言残して帰ります

海外に行った経験談でよく耳にするのが「もっと英語を勉強すればよかった」の一言です。

「英語を勉強すればよかった」とはあんまり聞きません、私が耳にするのは「もっと英語勉強すればよかった」なんです。

英語勉強 アプリ

もっとと強調する人は、英語の聞き取りは大体できるのに英語が話せないことへ後悔している人なんです。日本では、英語の文法、単語の教育はしっかりしているので、聞き取り、読み取りはなんとかできても、話せない人が多いですよね。その後悔は、もともと英語が全く話せなかった私ももちろん理解できます。

あおい

私も常に「もっと英語勉強すればよかった」と言っていましたから。

Sponsored Link

日本人はアンサリングが苦手だねとよく聞く

私も、もともとアンサリング(英語で答えること)が苦手だった人なので、このコメントを聞いたときは耳が痛かったです。英語をたくさん勉強していてもまだまだうまく話せなかった当時、質問された時に意見を英語で述べる、答える、思っていることを自由に英語で返答する…この難しさに頭を悩ませました。

「もっと英語を勉強すればよかった」

つまりは、「もっと英語を話せるようになりたかった」とずっと思っていたのです。

もちろん!今でも英語をパーフェクトに話せるバイリンガルのようなレベルではないので、偉そうなことは言えませんが、英会話教室に通うお金がない貧乏学生が、どうにかガッツで英会話へ力を注いで徐々に話せるようになりました。

そこで今日は英語を話せなかった私がどうやって勉強したのか、どういう勉強方法が身につくのかをお話ししたいと思います。

英会話、英語の勉強へ後悔したくない人に教えたい勉強法3つ

まず前提として、「海外旅行に行くから英語を勉強しなきゃ!」と思う気持ちはものすごくいいことですが、国際社会になるにつれて、英語が話せると海外旅行なんて関係なしに得をします。

海外に行く・行かないは関係ないのです。自分の人生の楽しみのために英語を少しでも身に付けたい人だけが、諦めずに一生懸命勉強できると思います。

1.勉強ではなく遊びとして英語を使うこと

遊びというのは趣味の中で英語を自然と使うようにすること。

英語を勉強しているなら、日本語吹き替え版で洋画を見るべきじゃないし、スマホの英語アプリで単語の学習ゲームを散々すればいい。英語で本を読もう、参考書を買おう、まずは英検を受けよう…の計画も大事ですがその前に!!

まず英語と遊ぶこと。

これが基本でないと英語は「勉強」という高い壁ができて、”勉強”が続かなくなった時に絶対飽きちゃいます。

あおい

私は高校生の時、電車で電子辞書に入ってる英語の穴埋めゲームをひたすらやってました(笑)、またDSで英語漬けをしたり必死でした。今の中・高校生・大学生は英語のアプリでどこでも遊べますよね。

とりあえず、英語で遊べ!です。

あれちゃん

僕は、子供の頃買ってもらったゲームが毎回英語で…英語も習ってないのに英語でプレイしなきゃならなかったから、ゲームでたくさん勉強できたよ!

2.日記を書く、または外国人と真剣にチャットをする

熟語、単語を覚えようと必死に単語を暗記するのも大切ですが、文章を作る方がめちゃくちゃ勉強になります。

あれなんて言うんだろう?あの単語って何だろう?その繰り返しで脳がひたすら単語、熟語を探そうと追いかけますから。わからない時は何度も何度もなんども根気よくググればいい。その行動力、文章を書こうとする挑戦心があなたを育てます。

あおい

私の場合、話せるようになるまでは、ひたすら書くことで英語を練習してました。それでパターン的に英語のフレーズがどんどん身について、話す時の練習になりましたよ

英語書籍でおすすめはこちらのブログでも紹介

3.外国人とのふれあいの機会、会話の機会を増やすこと

もうこれは絶対的。話す練習はやっぱり海外の人とまたは英語がベテランの日本人とするべきです。

ゆっくりでも会話を続けていると、書くことばかりだったあなたは、話す時にも言葉がだんだんと早く出てくるようになるはずです。

そしてここで大切なのは、間違えること、言えない単語があることに必要以上に恥をかかないこと。プライドは捨てましょう。私も未だにいっぱい間違えています、単語の選択に困ることがあります。それでも、英会話を心から楽しむ為に、間違いに決して怯えません。

Q.外国人との会話はどうやって機会を得るの?

A.機会を作りましょう

「英語を勉強したい」と呟く人の中には「外国人と接する機会が自分の人生には滅多にないから英会話を続けるなんて無理」と言う人もいると思いますが、時間と人の見つけ方次第で英語を話す機会は結構ありますよ! 例えば…

私が高校・大学の時にやってた私への英語ミッション3つ

  1. 外国人が駅のホームで困っていたら必ず私から声をかける
  2. 遊園地で外国人が写真を撮っていたら駆け寄って「Shall I take a picture for you?」と言って撮ってあげる
  3. 国際交流にアンテナをはりまくる(ボランティアとかイベントなどへの参加)

あおい

思い出すと笑えるけど、ひたすら私はこれをやってた思い出があります(笑)某遊園地へ遊びに行けば、外国人観光客を見つけては「写真撮りましょうか?」って話しかけてた女子高生でした…

0から勉強したいけど「英会話スクールに通う時間はない」と思っているあなたへ

今の時代、お家でも家の近くのカフェでも好きなところで英会話の授業が受けられる時代になりました。スマホで英会話教師を探して、レッスンを予約して隙間時間に勉強できることをご存知ですか?

それを可能にしたのがこの英会話を学べるアプリ、フラミンゴです!

フラミンゴ アプリ

flamingoの英会話なら近所でレッスンをいつでも受けられます(自宅でスカイプも可能)

フラミンゴではあなたの地域にいる気に入った先生から、好きな時間にカフェで会って、または自宅でスカイプを使って英会話レッスンを受けることが可能です。

MEMO
追記 2018年2月から、アプリの利用は都内のみで可能になりました
MEMO
英語だけでなく、ドイツ語、フランス語、スウェーデン語、いろんな言語の先生を探せるので、留学予定、インターンシップ、移住、語学勉強、趣味などいろんな方にぴったり!

入会費もいらないしレッスン料金は先生によって様々。

先生が合わないなと思えばまた新しい先生を探せますし、日本人の先生でも、外国人の先生でもどちらでも好きに選べます。

フラミンゴで語学教師になりたい人は以下参照 

あおい

英会話教室に行きたいけど続けられるかな…と悩みがちな人にはとても嬉しいですね!

さて!実は今回、英語が話せると思っちゃってる私(笑)もレッスンを受けてみました!!

Sponsored Link

flamingoのレッスンを受けてみた

私は海外に住んでいるのでスカイプレッスン(skype)にしました。(先生によってはスカイプでも受け付けてくれるそうです)

MEMO
一般的に英会話レッスンは自分の家の近く、または仕事先の最寄りの駅のカフェなどで待ち合わせしてレッスンを受けることができます。(追記:アプリの利用は都内のみで可能です)

フラミンゴ 体験談

MEMO
先生は言語・地域・性別・料金・評価・時間で絞って検索することが可能。 検索結果では、顔写真付きのプロフィールとレッスン料金、スキル、カフェの支払いはお互いか、生徒もちかなど詳しく事前にチェックできます。

アプリをダウンロードしてどんな先生がいるのかチェックする

フラミンゴの体験談!レッスンはこんな感じ!

flamingo レッスン

スカイプで先生と1時間ほど英語でお話ししました!私が今回レッスンで紹介していただいたのはとっても優しくて話しやすく気さくなイギリス人のMartin先生(Flamingo ID13590)です。
レッスン前にどんなレッスンがしたいかを聞かれたので、今回はいろんな雑談をお願いしました。

MEMO
いつもは生徒さんが使用している教材をそのまま使ったり、英会話レッスンをしたり、何か注文があればそれに基づいたレッスンを開いているそうです。

フィンランドに住んでいる話、英語について、日本の社会について一通り1時間ほどお話しして、私の英語レベルをチェックしてもらいました!

あおい

ドキドキ

で!今回点数をもらったわけでも、評価をいただいたわけでもないんですが…この日私が話した会話から文法のミスをリストアップしてフィードバックを受け取りました〜!!こんなのめっちゃ嬉しい…

あおい

げー!!そんな風に間違えて喋ってしまってたのか!と気付ける機会となって満足です。癖になっちゃう前に気をつけて会話しなければ!

バイトがあっても、仕事があっても、忙しくても…やる気があれば1時間、週に1回でも自分に合った方法、お手頃価格で楽しく英会話が学べていいですね!

2018年こそ英語を話せるようになるぞ〜!!と思ってるあなた、フラミンゴで英語学習にチャレンジしてみませんか?

 

語学を教えられる先生も募集中

フラミンゴでは英語、または多言語の教師として登録することも可能です!もし英会話教師をやってみたい方がいれば、同じくアプリをダウンロードして教師登録して見よう。(身分証明書が必要) 

MEMO
追記 2018年2月から、アプリの利用は都内のみで可能になりました

2 Comments

けん

自分にとって英語が飛躍的に伸びたのは、フィンランド人の友人が出来てチャットしたり会話したりがきっかけでした。彼らも第二外国語として英語はネイティブではないので、発音は聞き取りやすいしチャットしててもスラングがほとんどないので話せば話すほど英語が上達していきました。こんな感じで1年過ぎたら海外ドラマが字幕なしでも半分くらいは掴めるようになってて自分でもびっくりしたことを、このブログを読んで感じました笑

返信する
あおい

フィンランド人から私も結構たくさん英語を学ぶことができました。( ◠‿◠ )
数年前の留学中、まだまだたくさん話せなかった時に、助けてくれたのは英語もフィンランド語もそして日本語も話せちゃう友達です。笑
今移住してから、フィンランド語も勉強中ですが、語学勉強は人生の永遠のテーマになりました。
頑張っていきたいと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.