sopiva北欧ショップ運営中!!

お家で簡単!育てるのが楽しいおしゃれな観葉植物17選【一人暮らしにもおすすめ】

我が家には観葉植物が20個もあるよ!3年でどんどん増えました

観葉植物

北欧フィンランドに住んでいると、年々何かと増えて行った観葉植物。

フィンランドではどこの家庭を訪れても必ずと言っても良いほど、観葉植物を育てられていることが多いです。

友人宅を訪ねるたびに「あれいいな」「これいいな」と思う観葉植物を多く見つけて、3年の間に我が家もコツコツ集め続け、現在おおよそ20鉢もの植物がずらり。

そこで今日は、ズボラーでお水をやるのを忘れちゃう私ですら育てられてる、簡単でおしゃれで、お家にあるだけでほっこりする観葉植物をご紹介します!

Sponsored Link

観葉植物を育てるのは簡単?育て方はどうしたら?

買う前は「枯らしちゃったらどうしよう」と悩むものですが、結構お水を2、3日、植物によっては1週間ほど忘れてしまっても結構平気な子もいるので、1つ、2つなら育てようと思えば結構簡単。

もちろんそのためには、自分の性格に合わせた植物を選択していただくのがおすすめですが、買ってしまえば愛着が湧いてついついお水をあげたくなっちゃうかも知れないので、悩むならまずはお家でよく目につくリビングや、玄関、デスクなどに買ってみるのはいかがでしょうか?

そうすれば、植物のチェックを毎日忘れずに育てられますよね!

ちなみにお水はほとんど、土が乾いたらあげるというものばかりですから、植物によっては毎日コツコツあげなくても枯れない植物が多いです!

あおい

北欧フィンランドに住む我が家が集めたおしゃれで可愛い観葉植物は…

 

吊るして可愛い観葉植物

ディスキディア ヌンムラリア

ディスチディア ヌンムラリア

丸っこくポツポツ連なった平たい葉っぱが窓際で垂れているのがとっても可愛いく、すごくお気に入りの植物!鉢によって受け皿がないので、水やりの際にお水がポタポタ落ちるものがありますが、そういう鉢で育てる場合は室内で飼うなら要注意!

リビングやキッチン、またはベランダでゆらゆらと天井から吊られた植物があると、お家の眺めが楽しくなります!

・お水は土が乾いてからちょっとずつあげています。かなりたっぷりあげるとお水がポタポタ落ちてくるので、他の植物よりほんの少し気を使って、水分量を調節しています

ちょっとだけ葉の形は違うけどこんなディスキディアが日本では売ってますね!

ロツンディフォリア

ラピュタのロボット兵の頭の中で育てているのは、ロツンディフォリア。こちらも丸い葉っぱが連なった可愛い観葉植物です。私は詳しくないのでわからないのですが、ロツンディフォリアっていろんな種類があるみたい…

インターネットでググると他にもいろんな葉系の品種を見ました。うーん、何のロツンディフォリアになるのかな〜

ジブリのプランターがすっごくおすすめ!

日本に帰国した時に即購入したジブリのロボット兵のプランター。植物に添えて飾れるキツネリスも付属です。4号鉢が入るサイズなので、小さめのお花・植物なら簡単に入れられるのでおすすめ!

Sponsored Link

ポトス

ポトス

買ってから2年くらい経ったかな〜?葉っぱの模様と手触りがよく、くるくると垂れて落ちるつるが素敵で気に入っています。窓際に吊ったり、高い棚の上の方に飾ったりしています。

・水やりは土が乾いてからちょっとずつあげています。とっても小さい鉢で飼っているので、土の乾きも遅く、水やりはたまにしかやってません

リビングルーム&キッチンに置きたい、大きめの観葉植物。お部屋のインテリアにぴったり

パキラ

パキラ

長く強く、美しく伸びて成長するパキラ。パキラは金運アップにも良いと言われて有名です。葉っぱの水々しさと根っこが細いのにスッと立っている姿がすごく好き。

・葉っぱにシュッシュと霧吹きで水やりが必要です
・水やりはまんべんなく、土が乾いたらやっています。でも室内なので、乾くのは遅いし、やりすぎないように気をつけてます

左・ドラセナ 右・ヒメモンステラ

モンステラ

右側モンステラは大きな葉っぱがあちこちに広がって、個性的で葉っぱもおしゃれな観葉植物。高さはそんなに高くないけど、大きな広がりが素敵なので、家具の横や、壁際に置いておくとインテリアがグッとさらにおしゃれに見えます。なのでよく気分転換に移動させています。笑

・直射日光を避けた所に置いています ・水やりは土が乾いたらで良いので、我が家は3日〜5日に1回くらいしかあげてません

ドラセナは木の幹とさらっとした長い葉っぱが魅力的!幸福の木とも呼ばれていますよね!

・直射日光を避け、日当たりの良い所に置く ・水やりは土が乾いたらで良いので、こちらも我が家は3日〜5日に1回くらいしかあげてません

大きめの観葉植物をお部屋のインテリアに探している人は

こちらのひとはな というショップなら、パキラ、モンステラ、ユッカ、フィカスベンジャミン、ドラセナ、アルテシーナ、ストレリチアなどなど、豊富な観葉植物を取り扱っていますよ。

お家の雰囲気や、インテリアに合わせて1点だけ、大きくておしゃれな室内の植物を探すならこのショップがおすすめ!

とにかく存在が可愛い、私のお気に入りの観葉植物

ベゴニア マクラータ

ベゴニア マクラータ

存在感がすごく良い!そして葉っぱの形といい、模様といい、インテリアに合わせて楽しい観葉植物です!葉っぱの後ろが赤いのも魅力的だし、ちょっと奇妙で可愛い姿に惚れ込んじゃいまして、直ぐ購入!

・葉っぱが大きいので、水やりの際はしっかり根っこにやります。葉っぱが濡れて腐っちゃわないように

・基本窓際で飼っていますが春と夏は直射日光に気をつけます。

maija medallion(日本名不明)

ダークグリーンと、葉っぱの模様がすごくかっこ良いのに安いし育てやすそうなので手に入れたのですが、日本名が見つからず…フィンランド語ではmaija medallionと呼ぶらしいです。

・土が乾燥したら水を少しあげています。・こちらは葉っぱが薄いので、個人的に、葉っぱに水がかからないように気をつけてます

Sponsored Link

サンセベリア

友人にいただいたサンセベリア。最初はとっても小さかったのに、ぐんぐん育って、4号鉢から6号鉢くらいの大きな鉢に最近移し変えました。また嬉しそうにどんどん伸びてくサンセベリア。

ちなみにこの植物はとっても育てやすいです。水のやり忘れにもかなり強いし、日当たりの良い場所で置いたまま、どんなに寒い冬も部屋の中で生き生きと育ったので、「最強くん」と呼んでます…(笑)1週間以上ほったらかしでも生きてた経験何度もあり…(笑)

・土が乾燥したら水根っこにたっぷり水をあげています

窓際で育てている観葉植物

ガジュマルの木

ガジュマル

夫がかつて「盆栽が欲しい!」と騒いだ時から我が家にやってきて、もうすぐで3年。毎年冬の終わりに全ての葉っぱが枯れて「ついに死んだか…」と驚いちゃうのですが、しっかり4月ごろに芽が出てグッと元気に盆栽の役目(笑)を果たしてくれてます。

・お水はたまに、土が乾いたなと思ったらあげています。・数日水をあげるのを忘れても結構しっかり生きてきたので、比較的育てやすいのではないかなという印象です

仕事用のデスクに置いてる可愛い観葉植物

ペペロミア(サダソウ属)

ペペロミア

ペペロミアの品種は数多く、亜熱帯地域で約1500種類もが記録されているそう。ちなみにこちらはIKEAの植物エリアで800円ほどで昨年の秋に購入しました。窓から近いデスクに置いていますが、この半年枯れたり腐ったりもせず、お水を頻繁にやらなくても元気です!

・寒さに弱いので、こちらも室内で飼ってます。直射日光は当たらないように心がけて、デスクの所に。

・ペペロミアは乾燥に強いけど湿気に弱いそうなので、お水のやりすぎには注意で土がほとんど乾いてから水をあげてます。

フィットニア(シロアミメグサ・コンパクタ)

フィットニア(シロアミメグサ・コンパクタ)

シロアミメグサは白い葉脈、ベニアミメグサはピンクの葉脈です。ミニミニの2号鉢くらいのサイズでフィンランドで400円で買ったもの。小さいのに葉っぱの枚数が多くて、はっきりとした葉脈が可愛いので即買いしました。育てやすく、ちょこんと置いてるだけでおしゃれ。大きなサイズも欲しいな〜と思ったりしてます。

・直射日光に強くないので、窓から近いデスクに置いています、この半年、お水を頻繁にやらなくても元気です!

・お水のやりすぎには注意。土がほとんど乾いてから水をあげてます。

棚や家具の上にちょこんと飾る可愛い観葉植物

ピレア (ペペロミオイデス)

壁につけた手作りの棚に、ハンドメイドの羊のオブジェと、ピレアを飾っています。緑の丸い大きな葉っぱが跳ねるように咲いて可愛くて、こちらもほっこりできる観葉植物の一つ。なんとも言えない素朴な姿なんですが、個性的なので、玄関に飾ったりテーブル、本棚の上、デスクなどどこでも似合いそう…

・土が乾いたなと思ったら水やりしてます
・数日水をあげるのを忘れても結構しっかり生きてる!でも3日に1回は土が乾いてるかチェックしてお水をあげたほうがいいかも!

ちなみに手作りの棚のブログはこちらに

シェルフ作り方お部屋のインテリアDIY!革ひものシェルフ、ロープのミニシェルフを作ってみました

左・アロエ 右・サボテン

サボテン アロエ

左のアロエは、こちらもIKEAの植物エリアでかなり安く手に入れたもの。3号鉢だったのですが、半年中にも少し大きくなったので4号鉢にお引越し!とってもバランスのよく、美しいシェイプがお気に入り!

右の可愛くて棘も少ないシンプルなサボテンくん。サボテンっていろんな形がありますよね!散々お店で悩んで、結局この形にしました。棚の上やテーブルにおいても特徴的で可愛いサボテンは、インテリアにも合わせやすく、こういうサボテンなら見た目もこじんまりしてて、お手入れもほとんど入りませんし、簡単なほうだと思います!

・日光が好きなので、しっかり毎日当ててあげることが大切だそう!
・土が乾いたらお水をなるべくたっぷりあげています。

 

Sponsored Link

キッチンの窓辺に置いてる食べれる可愛い植物はズバリこれ!自家栽培におすすめ

左・パイナップルミント 右・モヒート

ミント モヒート

ほんのりパイナップルの香りがする見た目も元気で可愛いミント。ミントを育ててドリンクを作りたいと思って購入したばかり!本当にいい香りだし、黄緑色の発色がいいので飾ってるだけでも素敵です。

・土が乾いたら水やりで大丈夫だそう。やりすぎには要注意

モヒートは購入した時まさかの「日本モヒートミント」という名前で販売されてたのですが、そういう品種があるのかな?モヒートといえばカクテル!そう!それをやりたくて購入しました。1年中収穫可能とのことなので、冬も楽しみです!

・乾燥に弱いとインターネットで見ましたが、水をやりすぎると根っこが腐っちゃうとか…
・毎日様子を見ながら丁寧に育てたいと思います。

チリ(唐辛子)

chili

夫が2年前から飼っているけど、やはりフィンランドの室内では冬の日光が少ないですし、一度も唐辛子がなったところを見ていないのでこの子を「ネバーグロウチリ」と私が名付けて、夫をいじっています。でも、本当に、唐辛子できないよ…

だけど、タネからここまで育ったし、今年はようやく唐辛子がなるんじゃないかと待っているんですよね…

・乾燥に弱いので、気をつけて水をやる必要があり。・こまめに土を観察してます

いかがでしたでしょうか。

我が家の20鉢の中の17鉢の素敵で可愛い観葉植物を紹介しました!
観葉植物を探していた方、お部屋に何か新しい趣味が欲しい方、インテリアの雰囲気をガラッと変えたい方へ少しでも何かヒントになれば嬉しいです!

初めて観葉植物を育てるなら、こちらの本も

ブログでは、水やりの基本、植物によっての正しい育て方、注意点、室内で育てる場合のデメリットなど細かいことは書いておりません。
もし初めて室内で植物を育てたいという方は、本やインターネットで少しでも植物にあった育て方を学んでいくのも、おすすめです!

 

2 Comments

モミジです

可愛らしく、綺麗な色の植物がたくさんですね!
私もガジュマロちゃん育ててます!

フィンランドで自然に囲まれて私の理想の生活です(笑)

返信する
あおい

ガジュマロそだてているんですねー!!( ◠‿◠ )
可愛いですよね!

私はピレアをすごく気に入ってて、可愛くてずっと眺めちゃってます!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください