sopiva北欧ショップ運営中!!

20代後半になって、女性らしさも物欲もどんどん薄れて好奇心が薄くなった私の本音

20代後半、好奇心が薄れた?それとも何が好きかわからなくなったかな?

なぜか最近ふと、私って女性としての物欲があんまりないのかも?と感じるんです。

買わなきゃいけないものは買うけど…って言ったところで出かけるといえばほとんどスーパー(笑)

 

なにか機会があって、ショッピングモールに入って服、下着、アクセサリーのショップを見ても

何が欲しいのか、どんなものが好きなのか、何を着たいのかー

興味、好奇心がだんだんなくなっているような感じ…

 

20代前半のキャピキャピしていたときと比べるとものすごい差。

何を見ても楽しくて、何を手に取っても「かわいいー」って言って、いつも服が欲しくて欲しくて、

買い物出かける度にあれもこれも欲しくて迷って…

そんな女の子の楽しさっていうのが薄れて来ているんです。

あおい

そういうお年頃なのかな?笑。違うか…

Sponsored Link

そんなんだから、使えるものはとことんボッロボロになるまで使っちゃうし、昔から履き続けている靴下も服もかなりあるし、飽きるとか、ダサいとか、流行遅れとかそんなこと一切関係なく何も気にせずに使っています…

先週なんか、いつも履いているブーツの先っちょがハゲハゲなのに気づいたんですが…

新しい靴を買うよりも…私はこっちを選びました。笑

これでまだ今年の冬終わりまで、履き潰す予定です。

あおい

アクリル絵の具でブーツと同じ色を混色して剥げている所を塗って楽しんで、何をしているんだ私は。

さて、この年になって、女性らしくなるってなんだろうと考えてみる

もちろん、ファッション、メイク、綺麗になるためのお金の使い道とか、服や靴の物欲を勿体無いとか、お金の使いすぎだ、なんてネガティブに捉えているわけではありません。

また、「いいでしょ、私お金のかからないエコな女でしょ!」って貧乏アピールしたいわけでもありません(二回言います、全く違います。貧乏は、貧乏なんですけど。笑)

 

ただただ、不思議だな〜って感じるんです。

普段は全くそんなことを考えないし、ひとつも気がつかないのに、

 

久しぶりに会う友人が綺麗なネイルをしていたり、

ヘアスタイルをチェンジしてたり、メイク道具の話をしてたり、

ファッションに気を使っていたり、途中で口紅を塗り出したり、

アクセサリーを様々に使っていたり、そういう女性らしい話題に触れる機会があると

「あ、私こういう楽しさを完全忘れてるかも…」って思い出させられて、その度にちょっと後悔。

特に、数年年上で子供が2人もいる義理姉が毎回綺麗な格好して、おしゃれで美人で素敵な最強ママなので、そういうキラキラ人にものすごく圧倒されてしまいますね…

あおい

そういう時は眩しくて倒れそう。(笑)

私義理姉よりも、時間も自由もあるのに何してるんやろ…と、感じちゃったり。

そういうの、ないですか?

あおい

嫉妬とかではなく。私もそんな風にできたらいいのに…という憧れの気持ち。

 

家で仕事することが多くて人と会う機会も少ないし、外に出る機会も減ったのが理由なんでしょうか。

私はきっと、もっと外でいろんなタイプの女性に会って、刺激をもらわなきゃいけないのかもしれません。私も頑張らなきゃ…と思える気持ちを…

Sponsored Link

女性らしくなりたいと、思い直した

「なんでもいいや」「これでいいや」

自分の選ぶもの、着るもの、メイク、髪型、いろんな部分に、諦めて「まあいっか」って思えることって、楽だしとっても簡単でお金もかかんないし、それもいい選択肢ではあるのですが…

そろそろ、いや、やっぱり思い返すほど、私はちょっと勿体無いことしているんじゃないか…と思い始めました。

もっと、今しかできない事をしておきたいな、と。

 

30代の前に、20代の頃にやってみたいこともきっとたくさん出てくるはず。着てみたい服とか、してみたい髪型とかメイクとか色々。

なんか、なんでもいいから自分を変える楽しさ、自分を磨く楽しい時間を持ちたいなって…まだ行動はしていないですけど…思っています。

 

今日のブログ、私が気ままに悩みを語るだけで、何の宣言なのか意味不明に感じる方も多いかもしれません。すみません。

でも、もしかしたらこの私と同じような気持ちで、自分へのこだわりが年を重ねるたびにだんだんと薄れてしまって、私と同じような気分の人もいるんじゃないかなと感じて書きました。

 

周りのみんなはもっと女性らしく、可愛く綺麗に隅々まで自分磨きをしているのに

私は何しているんだろう…って心の中で「女性らしさ」を追求したくてもできないもどかしさがあったりとか…

そんな悩みを抱える人もいるんじゃないでしょうか。

私は今、まさにその時期に立ってます。笑

 

 

きっかけはなんでもいいから、一緒に見つけていけたらいいですね。

 

別に焦る必要は全くないんですけど、来年、再来年に、「去年もっと色々冒険してもよかったかも…」と後悔しないように、

何かに興味を持って、こだわりを見つけて、ゆっくり自分の女性らしさを磨けたらと思います。

さいごに

「で、今月欲しいものはなに?」と言われて即答するとしたら

あおい

でっかい、バニーカクタス、って答えるんですけどね。

ご存知ですか?大きくてユニークな形の可愛いサボテンです。笑

私は自分磨きより、家の中を考えるほうが今は興味津々になっちゃったのかな…あはは

あおい

こりゃいかん

6 Comments

papico

私も学生時代は洋服が好きで毎日のようにオンラインショッピングサイトを見たりしていましたが、20代半ばから関心が洋服よりも雑貨・家具にいくようになりました。
いつも綺麗になりたいと呟いている友人に対し、そのモチベーションがすごいな!分けてくれないかなとさえ思ってしまします。笑 ただ私も時々綺麗な人に出会うと「あ、自分もこうなりたい!」と思います。外見もですが、はっとするような内面的輝きのある女性はやはり魅力的ですよね。(^^)

返信する
あおい

わかります!そのモチベーションを分けて欲しい…いつも思ってます〜!!( ◠‿◠ )笑
ネイルや化粧、ファッションを色々チャレンジして楽しんでいる方が本当に羨ましくて…
見習いたいなと思いながら、全然パワーがない私です。いつか湧いてくるのかな?笑
そうですね!!内面的に輝きを放つ女性もとっても魅力的ですよね!!

返信する
あや

私も25歳過ぎ頃からオシャレへの関心が薄れ、数年前に買った服にすら手を付けず、毎日パターンが決まってる同じような服を着てメイクは日焼け止めを塗るだけ…という女子力のカケラもない生活を送っています。数年前までオシャレしたり化粧したりするのが楽しかったのですが、あの時のキラキラした気持ちはどこかに行ってしまいました。でも30歳が迫っていることを最近感じるようになり、もう少し今しかできないような服にトライしたりしてみたいな…と思うようになりました。でも何を買ってどうオシャレしたらいいのか分からず、結局いつもと同じパターンの繰り返しです。女性らしさってなんだろう…?と自問してます。その答えを見つけて自分なりに女性らしさを楽しめたら素敵ですよね(^^)

返信する
あおい

同じです…。
きっと私が外に出る仕事じゃないからという理由もあるのかもしれませんが、ここまで
緩くなると本当にいざというときに、おしゃれというおしゃれができず困っているので、
たまには気合を入れなきゃと、常に反省中…ネイルだけでもしようかな…笑
今もボサボサ頭のくるくるくせ毛と、ヨレヨレのパーカーを着て返信していますが(笑)
こんな私も、女性らしさ…を見つけて楽しめるようになりたいです!笑

返信する
齋藤 香梨

私も20代前半の頃はショッピングやメイク、美容院、おしゃれをするのが楽しくてたくさんお金を使っていました。
でも、30になる直前ワーキングホリデーで海外へ滞在してから考え方が変わりました。日本ではいつも綺麗に着飾って、メイクをして、、、なんていうのが当たり前だと思っていましたが、海外では日本の女の子のようにいつもメイクも服も髪型もバッチリ!っていう人少ない気がします。それでもナチュラルで素敵な人が多く、私は自分ももっとナチュラルでいいんだと思うようになり、今まであまり好きではなかった黒髪も日本人としての魅力と思えるようになり好きになりました。カラーリングも辞めました。外国にいると物欲がなくなり、今までオシャレに使っていたたくさんのお金を、旅行や言葉の勉強に使いたいと思うようになりました!
今はドイツ人の彼とドイツで生活中ですが、彼は新しい服をたくさん買うよりも
昔から着ているお気に入りの服を大切に長く着ています。ドイツには彼のような人が多い気がします。決して流行の服装ではないかもしれませんが、私はそんな彼の考えが素敵だなと思います。もちろん今でもかわいい服やメイクは好きですし、今しかできないと服やメイクにトライしたい!もっと綺麗になりたいという気持ちは心の中に残っています。でも、昔のようにそれに集中してお金を使い過ぎるのではなく、おしゃれを上手に楽しみながら、言葉の習得や新しい国への旅行など新たな経験をたくさん得ていけたらと思います。
私は今31歳ですが、これは20代前半にはできなかった、気づかなかった。今の年齢になったからこそできるおしゃれの楽しみ方なのかなぁと思います。
いつも楽しくブログを読ませて頂いています。これからも楽しみにしています。

返信する
あおい

うーん!わかります!確かに仰る通りです。
私も確かにお金の使い方もずいぶん変わって…
どんどん考え方が変わっていったのも一つの理由かもしれません。

あれちゃんも一緒です!もう何年同じセーター着てるんやっていう服をずーっと毎年着ています。
なんかそれもすごくいいですよね!物を大事に長く使って行く、流行りに流されてお金や思い出がどんどん
使っては捨てられ、手放して行くよりも、大事に大事にずっと使って行く過程も人間には必要ですよね( ◠‿◠ )

私もこれからいろんな人生を歩みながら、いろんな人の体験を聞きながら
海外で得た価値観を自分に取り入れて成長して行くんだとは思いますが、
やっぱりおしゃれに少しは目覚め直して、頑張りたい気持ちもあるので
身の回りの女性からたくさんエネルギーが欲しくて…(笑)
とにかく頑張ります!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください