北欧雑貨ショップ運営中!

【海外在住】本当に辛いことはこれだった。会話満足度の激減!? #3

【海外在住】本当に辛いことはこれだった。会話満足度の激減!? #3

海外在住

帰国してから寂しさでぽろっと口にしてしまった「帰りたい」の一言。

家族や友達が恋しくて嘆いた本音ですが、そうも言ってられないので、とりあえず腰をあげて頑張りました…

海外在住 海外在住海外在住 海外在住

海外在住

注意
漫画は日本語ですが、私たちの会話は基本英語、リアクションは日本語が混じっている状態です

帰国後に家で寂しくなるのは、会話満足度の原因も?

もともと夫は口数がそんなに多い人でもないし、私のように常に何かに対して喋りまくる性格ではありません(笑)。どちらかといえば大人しく、聞き手に回ることの方が多い方。

注意
不満の矛先を夫に向けているわけではなく、ただ、日本で暮らした頃との会話リズムの違い、キャッチボールの多さ、レスポンスの差が大きすぎて、何か物足りなさを感じてしまったという話です。

言語の壁から解放されて過ごし、 大好きな友達や家族に囲まれて、いつもの刺激的で楽しい会話に囲まれていたのですから、無理もありません。反動が大きすぎたのです。

帰ってきてから一気に、欲しい返事、欲しいリズム、欲しいツッコミ、欲しいノリ、いつも当たり前にあったテンポの良いキャッチボールが全て消えてしまって、会話満足度が満たされず、フラストレーションを起こしました…

この話がしたい! と思っても、家では何度も「まあええわ」 といつも諦めていたこと、うわっ面白い!これでボケたい!と思っても、さらっと流して諦めていたこと、数え切れないほどあったなあと。

 

例えば、会話の中でよくあるネタや漫才の流れを、会話の中で使いたい!と思っても伝わらないから、「これ言えたのにな〜」と思いながら自分の中だけで処理して、無理くりつまんない返答していたり…(笑)

こんな、こんな、さみしいことある?(笑)お笑いが好きな私にとっては、仮面かぶって喋るようなもん。笑

【海外在住】本当に辛いことはこれだった。暮らしの慣れで不満が溜まる? #4

次へ続きます。

2 Comments

リリー

でもね、あおいさん^_^。わかっていらっしゃると思いますが、あれちゃんさんのレスポンスに問題はないですよね。ペラペラ面白くしゃべったり威勢よく突っ込んだりって大阪の男性だけだと思いますよ。私の夫も大阪育ちなのでわかりますが、家でもけっこうしゃべったり笑わせたりしてくれます。それって普通、あんまりないのではないでしょうか。
でもあれちゃんさんは北欧人であって大阪人ではないのですから、似たようなノリで返してくれるとは期待できないのでは。

あおいさん、スランプなのですよね^ – ^。ちょっと煮詰まっていらっしゃるのかもしれません。ブログでぞんぶんにグチって下さいね。あれが辛い、これがシンドイとさんざん吐き出したらいつの間にか心が軽くなっていますよ(^ ^)。

このスランプを乗り切ったらまた大きく心持ちも変わるでしょう。私の世代で国際結婚した方はスマホがなかったので、実家や友人とおしゃべりも出来ず、当時は日本のテレビも見られず、もっとひどいストレスのまま頑張っていらしたのですから。あおいさんの代は本当、恵まれていらっしゃると思います^ ^。

北欧の男性と結婚して北欧に住みたい女性は腐るほどいるのですよ。私も含めてみなさん、羨ましいからブログを読むんです。

あおいさん、焦らずに時間をかけてゆっくりと元気になって下さいね。大勢の人が生暖かく見守ってま〜す(^。^)。

返信する
あや

あおいさん、はじめまして。初めて投稿します!私も彼との会話は基本彼の母語なので気持ち、とてもとてもわかります!日本人相手だと掻っ攫える笑いも、言葉足らずで心に留め、結果、歯切れやスパイスに欠ける表現になります…100%表現できたところで文化違えばそもそも通じないこともあるはず。現地で会話に100%満足できなくても、あおいさんのブログを見て、不特定多数がコメントせずとも合いの手入れているハズです!これからも楽しんで読ませていただきます(^O^)!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください