3月にオーロラツアー開催します

あなたの作り方はどっち?店長とスウェーデン&フィンランド流でシナモンロールを作ってみた

sopivaちょうどいいアイテムをPR、sopiva北欧雑貨(運営中)

この間、sopiva北欧の今後の会議や打ち合わせのため、3日間もスウェーデンに在住の店長ヨウコさんのご自宅でお世話になりました。

出張中は会議に撮影、ブランドの訪問などさまざまなスケジュールがありましたが、中でも私が出張前からちょっと楽しみにしていたのは、シナモンロール企画!

実は、店長のヨウコさんと以前ちらっと、フィンランドとスウェーデンのシナモンロールって形が違うよね!というお話になり、じゃあスウェ出張の時に一緒に作ってみようか!ということになったのです。

そこでヨウコさんのお家で、実際にシナモンロールの成形の違いを見せ合うことに。

会議の合間にシナモンロールを作ろう!となる、楽しい会社、これがsopivaです(笑)

sopiva北欧のブログでは、スウェーデンとフィンランドのシナモンロールの形の違いだけでなく、どんな風に成形するのかのHOW TOの部分も詳しく紹介しています。

私たちのブログの読者の方にもぜひこの情報をお届けできたらと思い、本日ブログからもシェアすることに決めました。

参考 スウェーデンとフィンランドのシナモンロールの違いは形にある!3種の巻き方で焼いてみましたsopiva北欧

気になる方は、こちらのリンクからご覧ください!

ここまでは一緒なんだけど、巻き方や切り方、包み方が違ったよ〜!!続きはブログで!

今日はsopivaブログ更新のご案内でした。

シナモンロール作ってみたい人はぜひ、こんな巻き方・作り方も試してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください