sopiva北欧ショップ運営中!!

話を聞かない夫と、話を聞いてほしい妻。真剣にその原因を話し合ってみた【あるある喧嘩編】

話を聞かない夫と、話を聞いてほしい妻

夏に始めた国際結婚・国際恋愛の喧嘩のカテゴリー。久しぶりに新しい話題で続けていきたいと思います。

それは、「話を聞かない夫と、話を聞いてほしい妻」の話。

これはまさに、普通に日本人同士のカップルでも起きるあるあるネタで、よく雑誌やメディアでも話題になりますよね。

 

我が家は国際結婚ですが、異文化で育った国籍の違う男女同士でも、たまにこういう男と女の違いで発生するストレスやトラブルが起きています。だからよく国際結婚同士の友人と、あるあるエピソードとして盛り上がったりもするんです。

これはもはや、世界共通の夫婦・カップルトラブルなんじゃないかなってよく思うのです。

Sponsored Link

実際日本人の私とフィンランド人夫のあれちゃんとの間で、このトラブルは日常茶飯事。どんなに仲良しでも、話をちゃんと聞いてくれないあれちゃんにストレスがたまることはよくありますよ(笑)

話を聞いてくれない夫 話を聞いてくれない夫話を聞いてくれない夫

私は、こんな風にとりあえず話を聞いてくれて、それに対する一言だけ返してくれるだけで満足なのですが…実際はそうは行きません。

話を聞いてくれない夫話を聞いてくれない夫 話を聞いてくれない夫話を聞いてくれない夫

何かの話題になって、私が話し出すとプツーンと交信が止まることが多々あるので、「今、話聞いてる?」の繰り返し。

そっけない相槌に少しずつイライラしたり、漫画に描いたように相槌さえもなく完全に話を聞かずぼーっとされる時もある。こうなると、申し訳ないけどストレスのバロメーターが少しずつ上がっていき、これが続くと耐えきれなくなって、数回続くとついに爆発〜。

 

実はもう結婚3年目ですから、3年も経つうちに実際はこういうことがあっても、だんだんと慣れてしまって「ああ、男性っていうのはこういうもんだっていうしな…」と諦めていたので、聞いてくれない時は諦めて終わらせて切り替えようとしていたんですが…

最近はそうも行かなくなってしまった理由があります。

Sponsored Link

「話を聞かない夫」に関して解決策を導きたくなった妻

実は今回秋に日本に帰国したことが一番の原因です。

どんな話でも話題が始まれば家族や友達はいつも話を拾ってくれて、突っ込んで、さらには話を広げて笑いに変えてくれる…。

しかも私は大阪出身…。会話のリズムは命、ツッコミはマスト!

そんな環境にひと月間も滞在してしまったせいで、フィンランドへ帰国後、夫から話題を無視されたり、話を聞いていない態度を取られるとその会話のキャッチボールに満足できず…(これは英語でも、日本語でも、フィンランド語でもいつも同じ)ストレスが溜まるのが異常に早くて…正直苦しい日がありました(笑)

日本ではみんな、私の話をあんなに聞いてくれるのに!!!あれちゃんも、少しは最後まで聞いてくれ〜!!!!!(怒)

と、楽しかった日本での毎日と今を比べて、我慢を重ね…結果大きな喧嘩に繋がってしまったのです。

ということで!今日は、こういうよくある男女間のストレスで悩んでいる人がいたら、我が家では、この問題をどうやって解決したのかをちょっと紹介したくて、漫画とコラムにすることに決めました!(もしかしたらどうでもいい話かもしれないけれど…笑)

次回は、あれちゃんの反論へ続く!!

他の国際結婚ストーリーも読む?

国際結婚 国際結婚夫婦、我が家の喧嘩1話2話 夫婦喧嘩から学んだあれこれ 第1話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください