遠距離恋愛を経て国際結婚した私達が伝えたい7つのアドバイスと秘訣

先月、私たちの国際結婚までの馴れ初めを書いていましたが、ストーリーの展開のこともあって、私たちがどのように遠距離恋愛を乗り越え、一緒にうまく過ごせて来たかを詳しく書くことはありませんでした。

しかし、ブログの個人メッセージの方に直接「外国人と遠距離恋愛中なんですけど、長続きアドバイスはありますか?」というメッセージを時々いただくことがあります。

そこで今回あれちゃんと一緒にお茶を飲みながら、遠距離でうまくいく恋愛とは?をじっくり語り合いました。

私たち夫婦はほぼ遠距離で国際恋愛を続け、その後結婚したので少し何かアドバイスや、秘訣を伝えられたらなと思います。

Sponsered Link

1.遠距離恋愛は我慢と自由を手に入れること

あおい
遠距離恋愛って大変やったね!でもお互い忙しかったし、何かとうまくいってた気がする。自分のことでも精一杯やったし。
あれちゃん
確かに。会えないのは寂しいけどその分自由だった!だから恋愛と生活を分けてうまくやり遂げたと思う。

会えない分自分の時間がたっぷりあるので、勉強、学校、仕事に集中できるのはいいことでした。
特に時差がある場合連絡できないことは割り切れるので、そういう面でも私たちはお互い、時間の自由度がとても大きかったと思います。

自分磨きということで休日に習い事や、語学勉強など、将来を考えた行動力は、未来への良いスキルになると思います。

特に将来国際結婚の予定にある人はそれまで自由を楽しむべき

将来どちらかが国を移るとなれば、あなたかパートナーが今後失うのは、母国にいて楽しめる時間です。

恋愛の時間が取れない分、家族、友達と過ごす時間や母国でしかできないことへ精一杯に時間をつぎ込んでみることがいいです。
きっと後から、もっともっと家族といればよかった、友達と遊べばよかったって後悔することもあるはずですよ。

2.彼氏、彼女を遠距離中に遠くから束縛するのはおすすめしない

あおい
私たち、よく連絡を取ってはいたけど、どこで何していつ帰って、いつ家を出て、帰宅して、、とかそんな細かくきっちり報告してなかったよね。
あれちゃん
そう。俺も束縛されるの嫌いだから、いちいち報告する義務はなかったね。
あおい
たまには予定を共有したけど、時々連絡さえしない日もあったよねー!

遠距離恋愛中、頻繁にいつ何時も相手のことを知りたいと願って、束縛するような連絡を送るのはおすすめできません。相手の監視員にはならないこと、そして相手にも無理な束縛をさせないことが重要だと思います。

あおい
こんな状態で毎日しつこく連絡を取っていたら「もしや?」「私に言えない何かが」と、変に心配や不安がどんどん湧いてくるかもしれません。
パートナーが窮窟な気持ちになる連絡のルール化をすると、きっとお互い離れているのに、何だか近くにいる時以上に疲れてしまうかもしれません。

国際恋愛中のメッセージ交換はもっと気楽に、ほどほどに。

Sponsered Link

3.遠距離恋愛は、なんのためにしているのかはっきり。小さな目標を持つといい。

あれちゃん
遠距離恋愛って、今何のために続けているのか、ある程度お互い同じ気持ちとか目標を持つべきだと思う
あおい
うーん、例えば結婚がゴールでなくても、数ヶ月後に会う約束をしているとか、毎年会う、というような共通のプチゴール、約束やんね?
あれちゃん
そう。それが定まらないと、なかなか遠距離恋愛って長続きしないと思う。楽しかったらいいけれど。
何か目指すものがある方がいいんじゃないかな?

お互いお金を出し合って会うようにするとか、同じ気持ちのレベルでないと、後から気持ちにズレが生じるんじゃない?片方はすごく頑張ってて相手はいつも受け身だけ、、となるのは難しいよね

将来のことが決まってなくても、なんのために遠距離恋愛をしているのかはっきりさせておけば、お互い目的を持てて長続きすると思います。

直近ですぐ叶えられそうな小さな目標とか小さなゴールを定め、お互い何かへ目指してみるのがおすすめ

4.ゆるく、楽に、気を抜いて話す時間もたまには必要

あおい
この日はお互いくだらない話で盛り上がろうとか、数時間に渡って電話しようとかなんやかんや、ゆるい数時間を楽しめる予定を持ってたよね
あれちゃん
時差もあったし、いつも突然長く話せないからね。この日こそはなるべく長く、気を抜いて話そう!という楽な数時間があったね。
あおい
雑談のできる気楽な時間を共有できるのって楽しかったなー。ネットサーフィンしながら話をしたり、なんか自由なんだけど一緒にいるような時間

お互い真面目に会話しなくても、スカイプをつけたまま同じ部屋にいるように感じられる時間を定期的にもったり、ただの雑談やほんとくだらないことを話すような、まるでカフェにいるかのような、ゆとりのある時間を定期的に持てば、相手との距離も気楽に縮まるのではないかと。

5.不安を抱えたまま遠距離を続けるのはオススメできない

あれちゃん
不安を抱えたまま遠距離恋愛をだらだら続けるのはやめたほうがいい。正直に電話、メールで話せないと、いつかそのまま結婚した時、後から絶対衝突する

ブログランキング参加中!もしよければクリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ

この記事をシェアする

4 件のコメント

  • こんにちは!(^^)/私も国際遠距離恋愛長いのですが(遠距離になってもうかれこれほぼ4年経過。。)あおいさんとアレさんのご意見、どれもこれも同意しまくりです!!とくに、相手への感情や思ったこと、不安なこと、悩み・不満などをなんでも素直に言うということは、私たちもとても大事にしています。近くにいたら気が付ける小さな変化も、いちいち回線つないでないとお互いの顔も見れないような距離にいると気づけませんもんね!
    あと遠距離恋愛には自由があるなど、おっしゃるとおり、良い面もありますよね!そのためにはお互いの生活をそれぞれが頑張っていて、充実した日々を送れていることが大事かなと思います。その日あったことを面白おかしく相手に報告できるような毎日であれば最高ですよね(なかなかそうはいかないことも多いですが笑)。私が遠距離の醍醐味として楽しんでいるのは、久しぶりに会ったときに、もう一度恋愛を始めるような新鮮さを感じられること(改めて3Dで相手の全身像を目の当たりにすると、そうだ、この人だった!パァッて世界が明るくなるんです笑)と、週末一緒に過ごす人も限られてくるさみしいアラサー女子でも、「私にはあの人がいるんだから!」って乗り越えられる(まぁさみしいんですけどね笑)ところですかね。
    あー長くなってしまいました汗。これからもブログ応援していますよ~!(^^)/

    • かれこれ4年!すごい!!私たちより遠距離恋愛の大先輩です!
      そんなさっこさんに記事のこと、同意していただけてとっても嬉しいです。ありがとうございます!!(^ω^)

      本当に、時間があるからこそ今のうち、そのうちにやっておきたいこと、やるべきことをどんどんして楽しむのも大事なことだと思います。
      確かに!やっと会えた時の新鮮さはいいものですよね!
      久しぶりに会った時の楽しみが大きくて、時間を1分1秒大事にしようと思いますから、何もかもウキウキで楽しみです!!
      すごい気持ちわかりますー!!!

      素敵なコメントどうもありがとうございます。
      今後ともブログを応援していただけると嬉しいです!
      さっこさんのこともフィンランドから
      あれちゃんと応援していますね!!( ◠‿◠ )

  • Moi!! さやです^ ^
    私も現在フィンランド人の彼と遠距離恋愛中で、共感できるところもあり楽しく読ませてもらってます!!
    まだまだ遠距離初心者なので、彼から返信がなかったり、喧嘩したり…不安なことだらけですが、少し勇気もらえました!(๑╹ω╹๑ )
    ありがとうございます^ ^
    これからも色々と参考にさせて頂きます!

    • 参考になって嬉しいです!どうも有り難うございます(^ω^)
      私自身、遠距離恋愛はしんどいけど大事な時間でした!
      不安も募ると思いますが、頑張ってくださいね!
      またいつでもブログへ遊びに来てください〜!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA