恋愛映画が嫌い?そんな女子に騙されたと思って見てほしいハズレなしのおすすめ洋画18選

もくじ

あなたは恋愛映画(洋画)に抵抗がある?

女の子が人生で一度は観たくなる映画は、恋愛・ラブストーリー系映画だと思う。でも、一番最初に観た映画でハズレくじを引いたら、その後は恋愛映画とパッタリ縁を切る人も少なくはない。

特に恋愛映画は意見が二極化する。

恋愛ものを観たらうわーっとサブイボが立つ!と言ってそれ系を全く観ない人もいるし、

恋愛映画はいいけれど少女漫画の学園ドラマ系、ありえない青春ラブストーリー系が苦手な人も多いと思う

あおい
私がそう(笑)学園系、制服系の恋愛映画は全く観ない人。 
邦画の恋愛映画は洋画と同じく好きだけれど、もうこの歳になると人生ものか、じーんと心にくるもの、考えさせられる恋愛ストーリー、泣けるものでなきゃ観ません。笑
 
 
さて、そんなちょいと偏見もちの私ですが、洋画のラブストーリーはこれまでにとことん観て、お友達や知り合いにたくさんおすすめしてきたので、今日はこのブログでわたしのお気に入り&ハズレなしの恋愛映画をご紹介したいと思います。
 

Sponsered Link

でも…恋愛映画ベスト20、恋愛映画ランキング!!とかでは紹介しない 

あなたの気分にあった映画を選びたい!!わたしが映画を観た感想とストーリーの様子から、こんなカテゴリにわけました。

あなたに合わせた恋愛映画チョイス!

 
あおい
もし今月暇でツタヤにいく!Netflixで見る!そんな人はぜひチェックしてみてね。
 

サブイボの立つほど恋愛映画が嫌いな女子がとりあえず黙って見るべき作品

あおい
恋愛映画を避けてきた諸君!この3つは恋愛だけじゃないぞ!!

アバウト・タイム ~愛おしい時間について~

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

男性にも人気。恋愛映画を嫌う夫のあれちゃんも「すごく良かった」と絶賛。何しろ主人公が男性というところが私は特に好きである。
好きになった女の子をタイムトラベルをしながら追いかけるから、最初はSFもの?と思っちゃうところだけど、タイムトラベルをしていくうちに、人生には何が重要なのかを見つけていく主人公に自分の人生すらも重ねて考えさせられる人生ストーリー。

あおい
やっぱり時間を無駄にして生きてちゃいけん!!と次の日から時間を大事にできる素敵な映画の1つです。

Lalaland ラ・ラ・ランド

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

今年一番ヒットした恋愛映画と言っても過言ではないでしょう。もうDVD発売したね!!
ダンスや歌、ミュージカルが好きな人は10分でこの映画の世界に染まってしまうけど、映画を観終わった後は、そういうミュージカルの部分だけでなく、主人公の二人が夢を追っている姿が心に染みて鑑賞後、余韻がものすごい。
人によっては今の恋愛や、将来の夢をもう一度深く考えてしまう映画かもしれない。

あおい
恋愛と人生がいい具合に混じり合ってて、人生の岐路を考えている人が一度観ておいた方がいい映画だと私は思う。

The Holiday ホリデイ

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

失恋した主人公の二人がお家を交換して暮らしてみたら、新しい出会いがスタートするという女性人気のストーリー。失恋したばかりで気分を変えたい人も、新しい出会いを探している人もポジティブになれる!!
大人な恋愛ストーリーだけど、コメディ要素もちょっとあって、ほっこりあたたかいお話で、わたしは涙した、、、

あおい
仕事で疲れている女子が、脳内旅行&現実逃避したくなったらこの映画が一番!

そのパッケージ散々見たけど借りてない!と言うあなたが今すぐ借りるべき恋愛映画

幸せになるための27のドレス

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

いつか幸せな結婚をしたいと夢を見ていた主人公。ブライズメイドのドレスは数え切れないほどあるのに、なかなか結婚には辿り着けない…。そんな時、片思い中だった上司を、わがままな妹に取られてしまい心が崩壊してしまう。
そんなちょっとかわいそうなシーンもあるけれど、映画に出てくる可愛いドレスが女心をくすぐる作品でもあってオススメ。

あおい
どん底から立ち上がって、新たな恋を見つける、ちょっぴり波乱万丈な主人公を応援したくなる恋愛映画。

10日間で男を上手にフル方法

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

タイトル、パッケージからして「超女子ストーリーだろうな…」と思って観たら、あれ?めっちゃおもろいやん。ってなった映画で今も忘れない。
10日間で男を上手にフル方法というタイトルは、日本のタイトル。本当は「How to Lose a Guy in 10 Days(10日間で男を失う方法)」で、ストーリーの中身は付き合った彼に何をしたら、どうやったら10日間で男を失ってしまうのか?っていう話。
女性がわざと振られるように色々試行錯誤して、男性はどういう女性に嫌気がさすかを実験していくところが面白くて、笑えるラブコメ映画!そして男性側も訳ありで、この二人の付き合いがとっても面白い。

Sponsered Link

とにかく今は甘い恋を見たくない人が見るべきラブコメ映画

そんな彼なら捨てちゃえば

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

男性に振り回されてる?浮気されてる?騙されてる?思わせぶりの態度を取られてる?!そんな感じで現在恋愛にもやっとしている人が見れば面白いかも。男の心境、行動、心理は映画のストーリーが全部語ってくれるような映画です。

これもまた日本語タイトルが私は気に食わなくて、英語では「He’s Just Not That into You」なんです。直訳は、彼はあなたに興味がないだけ!になるのですよ、、、。日本の映画のタイトルはなぜに女子目線?!(捨てるって言い方もどうかな〜。)
とりあえず、男は本当は君に気がないんだよ!ってストレートに教えてくれる映画なので、モヤモヤをさっぱりして次に行きたい人は、観て見るといいかも。

イラッとも、嫌な気持ちにもならない純愛ストーリー

イルマーレ

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

パッケージのデザインだけみると、大人の女性の恋愛オーラがすごいけれど、このストーリーは実はリズミカルでほっこりしてて、イラッとも嫌だわ〜という気もさせない、すっと好きになれる恋愛映画。
特に湖畔の家に住む医者のバリバリキャリアウーマンが、恋をし始める可愛い姿が素敵。メールやチャットで手紙を書かなくなった時代の若い世代の人たちにとって、手紙で始まる出会い、つながりってところもがきっと印象に残る感動映画。

とにかく恋愛映画で泣かせてみろよ!と言う強めの女子さえ泣けてくるおすすめ映画

かぞくはじめました

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

親友や大事な人に子供ができたばかりの人が見ると、ちょっと胸が痛くなるストーリー…
親友が突然事故で亡くなってしまい、たった一人で残されてしまったまだ幼い赤ちゃんを一人暮らしの主人公が引き取るんだけど、実はもう一人の後見人がいて、その男性は全く気の合わない犬猿の仲。でもそんな男性と奮闘しながら赤ちゃんを育てていくストーリー。
みんな血も繋がってない三人。家族ではないけど、家族をはじめてみる泣けるストーリーで、私の大好きな作品の一つ!!

あおい
ちなみに主人公のキャサリン・ハイグルの演技がすごく好きで、彼女の作品は結構お気に入り!

P.Sアイラブユー

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

結婚したらきっと見られなくなる悲しい映画。最愛の夫が亡くなって絶望している妻のもとに、手紙が届くという、心が痛すぎるストーリーでこれもまた涙もの。
恋愛ものというよりも、失った愛から温もりを感じられるという作品で、絶望を知った主人公を応援しながら、自分だったらどうしようと重ね合わせてしまうちょっと切ない映画。 

遠距離恋愛でお悩み中?そんな人が手に取るべき作品

遠距離恋愛 彼女の決断

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

ちょっとベタなタイトルだなって思って最初は借りる気なかった私が、ドリューバリモアが主人公なら見るっきゃない!と思って遠距離恋愛中に手にとった作品(笑)。大人の遠距離恋愛の壁ってやっぱり仕事。そういうところが作中でいっぱい共感できちゃう映画になること間違いなし。

Sponsered Link

年齢制限付きのちょっぴり大人向けラブコメ映画

ステイ・フレンズ

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

恋愛に疲れまくった主人公たちが、恋愛感情なしの付き合いを始めるというストーリー。ステイフレンズというタイトルから、やんわり読み取ってほしいが、そういう話。
わーアメリカン映画っぽいな〜という男女関係で、日本人からすると驚きの恋愛の形?だったりしますが、主演のミラクニスが好きな方は、きっと見ておきたくなる作品。
ストーリーの中身は好き嫌いがあると思うので、パッケージに書いてある詳細を読んでからどうぞ。笑

今日はただただほっこりしたい人が見るべきラブストーリー

50回目のファースト・キス

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

事故の後遺症で短期記憶喪失になってしまった彼女と恋をするストーリー。今日出会ったことも、デートをしたことも全て次の朝には忘れてしまう彼女を一生懸命追いかけていく、ちょっと切なくて、ハラハラするストーリー。
映画のタイトルがなんだか恥ずかしくて借りるのに躊躇したことを今も覚えているけど、中身はすごくいい映画。おすすめである。

歌が耳に残る!見た後は口ずさんでしまう恋愛映画

ダブリンの街角で

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

音楽が好きな人に一度は見てほしい作品。ストーリーの中身はともかく、映画で流れる歌が脳裏に残って離れないじんわりとしたムービー。

ラブソングができるまで

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

こちらはデュエットしたくなるほど、作中に出てくる歌を好きなっちゃった作品。
売れなくなってしまったかつてのポップスターが、植木鉢に水をやりにきた女性と出会い、ひょんなことから作詞作曲をしていくという、ちょっとユニークなストーリーで私は好きです。主人公のドリューバリモア演じるユニークな女性が、きっとなんだか気に入ります。

定番すぎて観た気になってない?みんな知ってるのにあなただけちゃんと知らない作品 

きみに読む物語

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

恋愛映画の大定番。どこのツタヤに行ってもだいたい絶対大きいポップがついておすすめされている映画。
でも、パッケージの感じからものすごくラブストーリー臭がしてやめていた人も多いでしょう。
でも、そんなこれまでを覆してくれる作品。少しでも語ったらネタバレになりそうなので、あまり書きたくはないのですが、とにかくこの映画をまだ見てなかったという人は、今日にでも借りてほしい。夏に見ることをおすすめするよ!笑 

タイタニック

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

小学校から高校まで「タイタニック」という映画を知ったかぶりして避けて通ってきた私は、タイタニックをなんにも知らなかった。反省しました。笑
タイタニックって有名すぎるが故に、どこかストーリーを知った気になっててしっかり見てない人が多いと思います。私も完全そうだったので、観た後はみんなに「タイタニック観て観て!」頭の中がタイタニックブームだったわ…
昔、レオ様ブームが巻き起こった理由は、100パーセントわかったよ、、、。

やっぱり90年代でしょ。恋愛映画はやっぱりこれから観なきゃ!!

ゴースト

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

小学校の頃、金曜ロードショーといえばこれが多かった。何度見たことか。でも何度見ても忘れられない名作。名前を知ってるのに、まだ見たことないよってあなたに、ぜひぜひ一度見てほしい。90年代の映画って、やっぱりいいなと改めて思うよ。

グリーンカード

(出典 : https://www.amazon.co.jp)

母におすすめされて好きになった映画。
永住権を取るために、書類だけの結婚、偽装結婚をするものの、一緒に偽装夫婦を演じ、話を合わせるうちに心が自然と惹かれあっていくストーリー。海外在住になってビザを作った時、グリーンカードの映画をちらほら思い出したな〜笑

 

あおい
他にも紹介したい作品はたくさんあるけれど、今日はざっと18作品を紹介しました!

 

とりあえずわたしは、今日本からLalalandのDVDを買いたい。コレクターエディションとか…欲しい。

ブログランキング参加中!もしよければクリックお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA